読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

iPhone・App Storeでの購入時エラー解決法「テストユーザーアカウントではありません。Sandbox環境で新規アカウントを作成してください」iOS7/LINE

スポンサーリンク // iPhone・App Storeでの購入時エラー解決法「テストユーザーアカウントではありません。Sandbox環境で新規アカウントを作成してください」 iOS7になって・・ もしくは、LINEでスタンプを買う時に・・等 このエラーが表示された方いるんじ…

iTunesを外付けHDDへ移動する方法、データをハードディスクへ移行して管理する手順

くわしくはこちらで ▼ スポンサーリンク // iTunesを外付けHDDへ移動する方法、データをハードディスクへ移行して管理する手順、初心者も簡単に移せる - はてなで泣いた

iPhone,iPadをPC接続時、iTunesを自動起動しない方法、自動的に同期させない方法

iPhoneやiPadをPCに接続時、勝手にiTunesが立ち上がります。 これがうっとうしい場合の対処方法です。 iPhone,iPadをPC接続時 iTunesを自動起動しない方法 自動的に同期させない方法 はじめにお伝えしておきますが、これには2つの設定項目があります。 この2…

iOS 5.1 新機能内容 変更点 Siri日本語使い方 アップデート

iOS 5.1 新機能内容 変更点2012年3月8日(この記事公開の本日)からiOS5.1がリリースされました。 もうアップデート可能です。時間は・・・だいたい15分間〜20分間ぐらいだったかな?これはみなさん環境によっても違うと思うので参考程度に。Siriの日本語対応も…

iTunesを外付けHDDへ移動する方法、データをハードディスクへ移行して管理する手順、初心者も簡単に移せる

音楽データだけでなく、iPhoneのアプリデータ等、使っているうちにどんどん容量が大きくなってしまうiTunesのデータ。 データが増えてくるとPCが重くなる原因にもなるので・・・ iTunesのデータを外付けハードディスクへ移動 させましょう! 実はこの記事、何度…

簡単どんな曲も!iPhone着信音作成方法、無料作り方。初心者必見アイフォーンアプリは要らない。

iPhoneの着信音は、自分で簡単に作られるって知ってました??PCが苦手な人でも、そんなに難しくない方法で作ることができます。 iPhoneを使っているということは、iTunesがPCに入っていると思いますが、このiTunesだけ使えばOKです。 最初はややこしいと思…

iTunesを外付けHDDへ移行する方法。データを引越し、別のハードディスクへ移動させてPCを軽くしよう。

音楽データ、たくさん保存してくるとだんだん容量が気になってきませんか?それが原因でPCが重くなっているような・・・。それが真実かどうかはわかりませんが、もし移動できるなら、外のハードディスク(略してHDD)へ移してPCを身軽にしましょう! ★☆★☆★☆★☆★☆…

iTunesを最新へアップデートしたら英語表記になっちゃった!戻す方法を調べました。不具合?問題?よくわかりませんが変更方法。

Apple、iTunes 10.2.1の提供を開始 - Javaアップデートも引き続き提供 | パソコン | マイナビニュース iTunesを最新の10.2.1へアップデートしたら・・・なんとアイチューンズ全体が英語表記になってしまいました!! これは・・・なんだ??ということで、左上の「…

iTunesデータを外付けHDDへ移行して管理する方法。内蔵ハードディスクに保存している人は移し変えてPCを軽くしよう。データの移動に失敗しないために慎重に。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ この記事を、もっと簡単な手順でリライトしました!! こちらの記事を読んでください↓↓↓ iTunesを外付けHDDへ移動する方法、データをハードディスクへ移行して管理する手順、初心者も簡単に移せる - はてなで泣いた 下の記…

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+