ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

“完全体”KARA活動終了目前、2期のキーポイントは「ジヨン」

“完全体”KARA活動終了目前、2期のキーポイントは「ジヨン」:Kirei Style ニュース: そんな中、二人のメンバーが去った後の「2期KARA」に関心が集まっている。KARAは韓国はもちろん、日本でもスーパーグループとして活躍している。新メンバー投入や3人体制での活動など、事務所も慎重に検討しているに違いない。



韓国はもちろん、日本のエンターテイメント業界の関係者も、来年から始まる2期KARAに関心を寄せている。キーポイントとなるのは契約が終了するジヨンだ。まず、ジヨンが再契約をするとすればKARAは4人体制となり、継続する可能性が高い。ある業界関係者は、「ニコルが去ったが、ジヨンを残して4人になるとすれば、KARAは大きな打撃を受けずに2期として活動を続けられそうだ。認知度や人気だけで見れば、前後で大きな差はないだろう」と話した。

しかし、ジヨンが再契約をしないとすれば状況は変わってくる。所属事務所DSPメディア側が今でもジヨンの再契約や留学などの話を明かさない理由があるはずだ。ある関係者は、「ジヨン側の心はもうすでに決まっている可能性が高い。しかし、DSP側がそれをメディアに明かすことのできない理由があるはずだ。5人と4人の差は大きくなくても、5人と3人の差は思ったよりも大きい」と説明した。
ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について