読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新しい記事は、顔だけ黄色い人というブログでも公開しています。このブログ「ひなぴし」もたまに更新します(笑)

「逆に近くに二人で」KARA ギュリ“在日韓国人役…台詞の8割が日本語だった

「逆に近くに二人で」KARA ギュリ“在日韓国人役…台詞の8割が日本語だった” - ネタりか:



映画「逆に近くに二人で」に出演するグループKARAのギュリが、「台詞の8割を日本語で演じた」と話した。

ギュリは、4日午後、釜山(プサン)海雲台(ヘウンデ)ビーフビレッジ(BIFF Village)で行われた「逆に近くに二人で」の舞台挨拶でこのように述べた。

同日ギュリは、「インソンの元彼女ミナ役を演じた。在日韓国人の記者で、台詞の8割が日本語だった」と話した。

同映画は、映画監督(キム・ジェウク)が秘密恋愛の相手であるチョン・ユンジュ作家(チェ・ジョンアン)には内緒で、韓国を訪れた元彼女のミナ(ギュリ)の旅行のガイドしながら起こる物語を描く作品だ。



KARAに所属しながら女優やれるなら・・

ジヨンも・・・戻ってください(笑)

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について