ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

Facebookがクーポン共同購入サービスを開始。日本でもFacebookが流行りだしたら、けっこう広がるかも?店舗にとってグルーポンより売上増加効果ありそう。位置情報はFoursquareよりFacebookかな。




日本ではまだまだ利用者がのびなやんでいると言われるFacebook

ただ、今年に入って日本の最大手広告代理店・電通がFacebookと協業していくと発表したことからも広がっていきそうな雰囲気は大いにあります。
話題のSNSに大ブレイクの兆し!電通とFacebookが教務提携した訳 - Ameba News [アメーバニュース]

そのFacebookから。
ニュース - Facebook、クーポン共同購入機能「Deals on Facebook」を試験導入:ITpro


そもそもSNSは、知り合いとの情報共有が目的なので、

お得なクーポンをみつけたよ!買ってみたよ!

というのを友達へ伝えるためにとても良いツールです。


でもうひとつ。去年から提供されているのが。。
ニュース - Facebook、現在地周辺のクーポンを取得できる新たなモバイル機能:ITpro


位置情報に基づいたクーポンサービス。

こちらは今いる場所の近くでクーポンが使える場所が表示されるんですから・・・集客効果は高そうですよね。割引だけが目的でやってくる人とは違い、「近くにいる」ことが来店動機になるわけですから、グルーポン等で売られる大幅割引までしなくても来てくれる可能性がある。


クーポン共同購入サービスと、位置情報をもとにしたクーポンのサービス、
組み合わせると、とっても面白いことになりそうな。。

そして、グルーポンやポンパレなどの既存のクーポン共同購入サイトよりも店舗側にとってメリットのあるサービスを展開できそうな気がします。

注目ですね。




位置情報サービスといえば

foursquare

foursquare(フォースクエアー)がアメリカでは有名らしいですよね。ぼくも試しに使ってみたりしています。日本では・・・まだまだ使っている人少ないような。


現状だと、foursquareは何を楽しみに使ったらよいのか、正直わからないんですよね。ゲーム性はあると思いますが・・・。そこで、クーポンのサービスもやっているそうですが・・・

どう考えても、Facebookで展開された方が、位置情報サービスもクーポンも、利便性が良い気がします。


そうすると・・・Facebookよりももっと、
foursquareが日本で流行るのは難しいかな・・・・??

iPhoone3gをフォローしましょう

Twitterフォローお願いします

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について