ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

簡単な問題を解いたらわかる、あなたのこと。




簡単な問題を解いたらわかる、あなたのこと。


直感で、スピーディーに、お願いします。




次の問題を解いて、答えを思い浮かべてください。

ふつうの、簡単な算数の問題、3つです。






できましたか?簡単ですよね。





では、質問。
直感で即答してください。



12〜5の間で

ひとつ数字を

思い浮かべてください




浮かびましたか?





いまからぼくが、

その数字を当てたいと思います。




その数字は




「7」


です!



・・・と言い切ってみましたが、どうですか?

当たってますか??


当たってないよ〜って人もいるとは思いますが(笑)
「7」の人、けっこういるんじゃないでしょうか。。


「7」じゃないよ〜って人は共感できない話ですが。


たねあかしすると、

実はこの質問、「7」って答える人が大変多いそうです。


最初の簡単な計算問題、



全部引き算なんですよね。


それを解いたことで、頭が無意識に「引き算」になっている。


「12」から「5」の間から数字を選ぶ


と言われて与えられた「12」と「5」を無意識に引き算してしまうと(笑)

なるほど〜。
って、「7」にならなかった人は同意できないと思いますが(笑)


ぼくはすっかり「7」でした...orz


何かの診断だと思ってアクセスしてくれた人、スミマセン。「わかる、あなたのこと」は「ぼくが当てる」って意味でした。


もし当たった!という人がいたら・・・他の人にも試してみてください。

口頭だとうまくいかない・・・かも。
目で見せた方がうまくいくんじゃないか・・・と思います。


・・・・って、全然うまくいった人いないかもですけど(^^;




これ、昨日の夜、

NHK教育で放映している番組「2355」で紹介されていた話。

NHKオンライン | Eテレ 2355


けっこう好きなんですよ。この番組。


朝の「0655」という番組もおすすめです。
どちらも5分間の短い番組。


NHKオンライン | Eテレ 0655



iPhoone3gをフォローしましょう

Twitterフォローお願いします

このブログへメール 削除依頼について 
//スムーズスクロール