ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

もういくつねるとお正月童謡、歌詞、動画・曲を聴いてみる

お正月が近くなりましたので、お正月によく聴く歌を。

日本の童謡

お正月

♪も〜いくつ寝ると〜♪

で始まる有名な曲ですね。


「お正月」の歌詞


もういくつねるとお正月
お正月には 凧あげて
こまをまわして 遊びましょう
はやくこいこいお正月

もういくつねるとお正月
お正月には まりついて
おいばねついて 遊びましょう
はやくこいこいお正月


作詞 東くめ
作曲 瀧廉太郎

滝廉太郎さんだったんですね〜作曲。


よく替え歌にされてましたよね〜小学生の間で。

一説によると、ひなまつりやサザエさんをおさえ、替え歌にされている数が最も多いとのこと(笑)

それだけみんな知ってるってことですね。


1番は男の子の遊び
2番は女の子の遊び

のイメージですね。

ちなみに、「もういくつ寝ると」なのでどちらかというと年末の歌のような気が(笑)

http://youtu.be/1H4yuXPQX60

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について