ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

Appleからの招待状「It's almost here.」の意味は?

Appleからの招待状「It's almost here.」の意味は?

 

Appleから届いた新製品の発表イベントへの招待状が

いろんなサイトで公開されていました。

 

9月12日午前10時から(サンフランシスコ時間)

ということですが、

影が思いっきり「5」になっているという(笑)

 

どうやらiPhoneは、「The new iPhone」ではなくて「iPhone 5」になりそうですね!

どうしてiPadとは違うのか??(笑)

 

iPadという製品は、2012年モデルでAppleにとってすでに完成されたものだから

型番のようなものはつかない・・という噂をきいたことがあります。

そういう意味でいうと、iPhoneはまだまだ未完成・・というか

アップルにとってはまだまだやることが残ってるってことですかね(^^;

 

さてさて、

 

「It's almost here.」の意味ですが、

 

実は日本でも招待状が届いたそうで。

 

 

ふむふむ。

 

「It's almost here.」は、どうやら、

「まもなくです。」ってことだそうです。

 

日は「13」に変わってますが、これはサンフランシスコと日本の時差でしょう。

 

アイフォーン5、待ち遠しい!!

 

 

そして、やっぱり iPad Mini は、仮に登場するとしても

このタイミングではなくて、ややタイミングをずらしての登場なんでしょうね。

1か月後ぐらい・・??かな?

このブログへメール 削除依頼について