ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iPhone5 au・Softbank比較 価格・料金・スペック、どっちを買うべき?

iPhone5 au・Softbank比較 価格・料金・スペック、どっちを買うべき?

iPhone5はiPhone4S同様に、ソフトバンクとエーユーの両社から発売されることになりました。

同じ端末でも、販売する会社によって料金や価格が違うものです。

またサービス内容・スペックも異なったりします。

 

そこで、ポイントをおさえておきたいと思います。

購入の場合の参考に・・どっちで買うべき??

 

先にお伝えしておきますが、au関連の固定インターネット回線と併用することで割引になる

「auスマートバリュー」のことは考慮しません。こちらは、現在au・KDDI関連のネット回線を

使用している人なら・・もっと安くなる程度に思っておいてください。

iPhoneを安く使うために、固定ネット回線を変える・・はちょっと考えにくいので。

 

★端末価格

  ソフトバンク(新規/MNP/機種変更)
16GB 32GB 64GB
端末総額 5万1360円 6万1680円 7万2000円
月月割 5万1360円(2140円×24回)
実質価格 0円 1万320円 2万640円

 

  au
新規/MNP 機種変更
16GB 32GB 64GB 16GB 32GB 64GB
端末総額 6万1680円 7万2000円 8万2320円 6万1680円 7万2000円 8万2320円
毎月割 6万1680円(2570円×24回) 5万2320円(2180円×24回)
実質価格 0円 1万320円 2万640円 9360円 1万9680円 3万円

 

ソフトバンクは新規・MNP(モバイルナンバーポータビリティ)・機種変更で違いはありません。

auは・・機種変更だと高い。これは注意ポイントです。

あくまで、au内での持ち替えは・・推奨してないってことですね(笑)

ソフトバンクやドコモからは歓迎!!って感じでしょうか。

 

 

★月額料金・割引サービス

  既存のSB版iPhoneユーザー SB版iPhone 5に

機種変更

au版iPhone 5にMNP
基本使用料 ホワイトプラン(i) ホワイトプラン(i) LTEプラン+誰でも割
980円 490円

(最大1年、以降980円)

0円(最大2年)
ISP料金 S!ベーシックパック(i) S!ベーシックパック(i) LTE NET
315円 315円 315円
パケット定額 パケットし放題フラット パケット定額 for 4G LTE LTEフラット
4410円 5460円 5460円

(7GBまで、最大2年)

合計 5705円 6265円(6755円) 5775円
その他コスト 3150円

(契約変更事務手数料)

5250円または1万5225円(解除料が必要な場合)

 

ソフトバンクからソフトバンク版iPhoneへ機種変更すると、

基本使用料が半額になる「iPhone かいかえ割」

Softbankからの転出を防ぐ作戦ですね~

 

ソフトバンクのiPhone 4/4Sから、

同じくソフトバンクのiPhone 5に機種変更すると、

それまで使っていたiPhone 4を8000円、iPhone 4Sを1万2000円で

買い取る「下取りプログラム」

(実際にはそれぞれ1000円×8回/1000円×12回を利用料金から割り引く)

キレイに使っていた人は自分で売った方が高く売れるかも。。

でも、傷がけっこうあるような人は下取りしてもらった方が。。

今回はiPhone4Sも対象なので、去年買ったばかりの人も下取りしてもらえます。

 

ソフトバンクからau版iPhoneへMNPすると、

「LTEプラン」の基本使用料が最大2年間無料に。

(ただし、2年契約が前提の「誰でも割」、パケット定額の「LTEフラット」の組み合わせが必須)

新規事務契約手数料(3150円)をauに、MNP転出手数料(2100円)をソフトバンクに支払う。

2年契約を前提にしたプランやキャンペーンを利用していて、

契約解除金が不要なタイミングにうまく重なっていない場合は、9975円の支払いが必要。

 

 

  au版iPhone 4S

ユーザー

au版iPhone 5に

機種変更

SB版iPhone 5にMNP
基本使用料 プランZシンプル LTEプラン+誰でも割 ホワイトプラン(i)
980円 980円 0円(最大2年)
ISP料金 IS NET LTE NET S!ベーシックパック(i)
315円 315円 315円
パケット定額 ISフラット LTEフラット パケット定額 for 4G LTE
5460円/4980円 5460円

(7GBまで、最大2年)

5460円
合計 6755円/6275円 6755円 5775円
その他コスト 実質本体代金が

+9360円

1万5225円

(契約解除料など)

 

※au版iPhone 4Sユーザーの場合、1月31日まで提供されていた「ISフラット iPhone スタートキャンペーン」の対象であればパケット定額は月4980円、それ以降のユーザーだと月5460円

※iPhone4Sでは選択できていた「無料通話」を含む基本プランが、iPhone5では使えなくなります

ソフトバンク版アイフォーンへMNPする場合にかかる1万5225円の内訳は、ソフトバンク版からau版へ移る時と同様です。

 

 

★機能・スペック

 

テザリング

au版はテザリング使用が可能、Softbank版は不可能です。

auのiPhoneテザリングは通常月額525円が必要ですが、最大2年間は無料になるようです。

 

データ通信量の制限

au版はデータ通信量が7GBまでの制限があります。

7GBを超えると速度制限がかかります。(追加費用で解除オプションあり)

制限がかかると、128Kbpsになります。

テザリングオプションを申し込んでいれば、7.5GBまでの制限になります。

Softbank版にはデータ通信料の制限が明示されていません。

これを「制限なし」ととるのは早計のようで・・明示されていないだけで、ある程度の量を超えると速度制限がかかる可能性があるとは思っておいた方が良さそうです。

テザリングのできるauに対抗して・・・

プログラムについて:iPhone 5|ソフトバンクモバイル

定額5,460円/月で容量無制限の「パケット定額 for 4G LTE」にご加入いただけます。 本プログラムの内容および期間は、予告なく変更する場合があります。 ...

 

 

こちらで、

定額5,460円/月で容量無制限の「パケット定額 for 4G LTE」にご加入いただけます。

  • 本プログラムの内容および期間は、予告なく変更する場合があります。

とあります。

あくまで「予告なく変更する場合が」ってあるので(笑)

 

★通信速度

最大通信速度

 

au ソフトバンク
LTE下り 37.5Mbps(75Mbps) 37.5Mbps(75Mbps)
LTE上り 12.5Mbps(25Mbps) 12.5Mbps(25Mbps)
3G下り 9.2Mbps 21Mbps
3G上り 5.5Mbps 5.7Mbps

※カッコ内は一部限定された地域の通信速度。またauは2013年にはLTE下り通信速度を112.5Mbpsまで引き上げるとのこと。

※あくまで理論値です

 

 

さてさて・・・どっちを買いますか??

ぼくはiPadをソフトバンクで3G契約しているので、それも契約をやめて、

au版アイフォーンのテザリングで使用しようかなと思っています。

 

ソフトバンクからauに移ると、速度が速くなったと実感できるのか??

これも自分の目で確かめてみたいなと。

このブログへメール 削除依頼について