ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

コーンポタージュ缶のコーン粒を残さず食べる方法、おしるこ缶の小豆粒を残さず食べる方法

コーンポタージュ缶のコーン粒を残さず食べる方法

 

冬にあったかさを求めて・・コーンポタージュ缶を買う!って人もいますよね?

 

 

 

まあ、多くはないでしょうけど、需要は確実にある。

 

 

 

このコーンポタージュ缶を飲む時にみんなが困るのが・・

 

コーン粒が缶の中に残ってしまうこと!

 

 

 

これが・・残ってしまうと、取り出すのに大変苦労するわけです。。

 

 

 

でも、でも、食べたい!

 

すぐそこにみえてるのに、なぜ!?

 

 

 

人によっては

 

「あれは食べるもんじゃないよ」とまで言うことも。

 

 

 

いやいやいや

 

そんなことない!あれは食べられるはず!

 

 

 

だけど、なかなか難しいようで・・

 

コーンポタージュ缶のコーン粒を食べきるには

 

方法があるんです!

 

 

 

そして、これは、おしるこ缶の小豆粒を食べるのにも応用可能!

 

 

 

 

 

コーンポタージュ缶のコーン粒を残さず食べる方法

 

 

 

そうは言っても、実はそんなに難しい方法ではないんです。

 

 

缶の飲み口の下を凹ませるだけ。

 

 

 

注意点は・・

 

 

 

●ふたをあける前は、たぶん凹ませることができないので、開けてから。

 

●ふたを開けた直後にへこませようとすると中身がこぼれるので、少し飲んでからにしよう。

 

●コーンはポタージュの液体が流れるのと一緒に口に入ってくるので、

 

最後までちょびちょび飲むと入ってこないことも。

 

●へこませすぎるのも良くないらしいです。

 

 

 

では、どんな風にコーンが口に入ってくるのか・・

 

 

 

それを解説した動画がありましたのでご紹介します。

 

 

 

 

 

 

やってみた感想としては、本当に飲める!!って感じ。

 

たしかに、そのまま飲むのとは違います。

 

 

 

そして、おしるこ缶の小豆粒でも同じように食べることができました!

このブログへメール 削除依頼について 
//スムーズスクロール