読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

iPhone着信拒否方法 着信履歴を残さず、着信音を鳴らさない、ソフトバンク版【iPhone使い方の基本】

スポンサーリンク

 

iPhone着信拒否方法

着信履歴を残さず

着信音を鳴らさない

 

ソフトバンク版【iPhone使い方の基本】

 

iPhoneの場合はその他携帯電話と違って、電話機本体に設定をして自動的に着信拒否することができません。

 

ですが、手動で着信拒否をすることはできます。
iPhoneでの着信拒否方法、手動の方法は以前ご紹介しました。

 

iPhoneで着信拒否して留守電へ、着信音消す方法、電話かかってきた時 - はてなで泣いた

 

これとは別に、

全く着信しない状態で着信を拒否する方法

があります。

今回は、着信音を鳴らさずに着信履歴を残さず、自動的に着信拒否される方法をご紹介します。

 

 

iPhone着信拒否方法 着信履歴を残さず、着信音を鳴らさない、ソフトバンク版
 


オプションサービスの

 

「ナンバーブロック」で拒否する

 


ことになります。

 

「ナンバーブロック」の月額使用料105円ですが、
「iPhone基本パック(月額498円[税込])」を申し込んでいる場合は、無料です。

 

iPhone基本パックとはこちら↓↓↓
iPhone 基本パック | iPhone | ソフトバンクモバイル

 

まあ…iPhone基本パックってぼくは不要だと思いますが、すでに入っている人はナンバーブロックは無料になるということで。


 

ナンバーブロックをした場合と、本体で着信拒否した場合の違い
 

★ナンバーブロック

・センター側で拒否をするため、本体に着信履歴が残らない
・非通知からでも、相手を特定して拒否ができる
・相手に拒否中のガイダンスが流れる(相手に通話料がかかります。)ため、拒否の意思が伝わる

 

 

★本体で着信拒否した場合(iPhoneの場合は手動の方法)


・話中音(ツー・ツー音/相手に通話料がかかりません。)


 

ナンバーブロックの概要

★拒否登録できる電話番号

・携帯電話/PHS/一般電話(IP電話含む) ※非通知でも登録できる
・公衆電話 ※番号わからないけど登録できる
・国際電話 ※国際電話の場合は、番号通知がないと登録できない

 

※番号通知機能がない電話(非通知のことではありません。)、110・119・157などの特番は、拒否登録することができない

 

★登録件数と削除について


・拒否したい電話番号を最大20件まで登録できる
・20件を超えて登録した場合、古い電話番号から自動的に削除され、新しい番号を登録する
・削除の方法は、最後に登録した電話番号の削除、電話番号指定削除、全件削除の3通りがある

 

★お断りガイダンス


登録された電話番号からかかってきた際は、「お断りガイダンス」が3回流れて切断される
ガイダンスは9種類あります。拒否登録する電話番号ごとに違うガイダンスを設定することができる

 

以下の9種類の中から選べる。拒否登録する際に、設定できる。

 

1.こちらはソフトバンクです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。
2.こちらはソフトバンクです。おかけになった電話番号への通話は、お客さまの申し出により現在お断りしております。
3.この電話はお受けできません。
4.この電話はお繋ぎすることができません。
5.この電話はお客さまのご都合によりお繋ぎできません。
6.せっかくお電話いただきましたが、この電話をお受けすることができません。
7.電話番号をお間違えではないですか?この電話はお繋ぎできません。
8.おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。
9.This is SoftBank. By the customer's request, this call can not be completed.


 

ナンバーブロックの申し込み・解除方法

1.変更する携帯電話番号でMy SoftBankにログイン (My SoftBankのログインページはこちら
2.「契約内容の確認・変更」→「オプションサービスの変更」をタップ
3. オプションサービス変更画面で「次へ」をタップし、2ページ目へ
4. 「ナンバーブロック」の項目を「有」にして(解除の場合は「無」にして)「次へ」をタップ
5. 「オプションサービス変更確認」で「変更後のオプションサービス」に「ナンバーブロック」が含まれていることを確認(解除の場合は、含まれていないことを確認)して「申込」をタップ

 

※変更が反映されるまでにはやや時間が必要なようです。翌日反映?申込後に表示される画面に「いつから適用」か書いてあると思います。


 

ナンバーブロックで着信拒否したい電話番号の登録方法

専用ダイヤル:「144(通話料無料)」から拒否設定をする。
※「ナンバーブロック」に加入したソフトバンク携帯電話からのみ接続可

 

迷惑電話の電話番号がわかっている場合(発信者番号通知あり)は、番号を指定して拒否ができる


また、迷惑電話の電話番号が不明(発信者番号通知なし)の場合は、迷惑電話への応答(携帯電話に着信・通話すること)が必要。そのため、いったん拒否したい迷惑電話を「簡易留守録」か「応答保留」などで、通話履歴に残す必要があり。


※「留守番電話サービス」の接続は、応答したことにはならない

 

具体的な電話番号の登録・解除方法はこちら↓↓↓
「ナンバーブロック」で、拒否したい電話番号の登録方法

 

 

相手の電話機による違いや、電話番号がわかっているかどうかで異なります。

しつこい迷惑電話がかかってくるようなら…ナンバーブロックを利用するのもありかもですね。

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+