ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

AKB48は恋愛をしてはいけないのか。

アイドルは恋愛をしてはいけない!

 

っていうことはたぶん無いと思うんだけど、

 

わたしたちは恋愛をしません!!

彼氏はいません!!

 

(したいかどうかは別として)

 

って言って活動している以上は・・

 

さらに、そうやってファンを獲得して

 

さらに、自分を応援してもらうために投票券付きCDまで買ってもらっている以上は・・

 

やっぱり恋愛しちゃいけないと思うのは・・俺だけ??

 

公約違反な気がするけど。。

 

「恋愛しちゃいけない」っていうのは押し付けられたルールで、わたしたちは納得してない

 

というなら、それを表明しなければ

 

そのグループにいる以上は、そう思われてもしかたないはず。

 

海外からも

 

「恋愛しただけで丸坊主なんておかしいだろ」って話がでてるみたいなんだけど、

 

たしかに、一般的な若い女性が恋愛したらダメっていうのは変。

 

明確なルールなのか、暗黙なのかは微妙な話だけど

 

みんながそう思っているという事実は間違いないのだから

 

それが嫌ならそのグループをやめるか、

えらい大人たちと戦って革命を起こすか

 

どっちかだろうと。

 

でも、それで「恋愛したい」って革命起こしたら

たぶんファンはついてこないだろうから

 

結局、恋愛は本人としても「してはいけないもの」って思ってるはず。

 

それが「日本のアイドル」なんだろうね。

 

海外にはいない存在なのでは。

 

 

ぼくは、

 

「AKB48」というグループは

恋愛をしてはいけない、と思います。

 

 

いや、特別に誰かが好きってわけではないんだけどね。

 

 

恋愛したければ卒業すればいいだけだよ。

 

 

だから、このタイミングで卒業しようかなぁ~と言っている人は・・

 

遅かれ早かれ、彼氏の存在がバレそうな人なのではないかと・・

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について