ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

資格試験予備校の黒いビジネスモデル

うすうすわかってたけどね。

そりゃあ儲かる方法をとるだろうから、

どうなんだろう。。

あえて「頑張らせない」仕組みもあったりするのかな?




資格試験予備校の黒いビジネスモデル - 脱社畜ブログ
資格試験予備校の収入の多くの部分が、挫折した人によって賄われているのではないか、というおそるべき仮説が立てられる。これが何割になるのかは予備校側がデータを出さない限りわからないが(そして、絶対出してこないだろう)、講座が最終回に近づくにつれて人がどんどん減っていくことなどを考慮するに、収益のかなりの割合が挫折者の払い込みによって成り立っているのではないかと推測 ...

このブログへメール 削除依頼について