ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

年別サラリーマンの平均年収データグラフ

平成9年をピークに14年間下がり続けていると言っても過言ではない。
これ、1人の人だとすれば、どんどん給料が減っていることに。
 
でも現実にはそうではない。
 
ということはどうなっているかというと、
若手社員の給料が全く上がらなくなっていると思われる。
 
完全にいびつな構造。。
ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について