ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iPhone 5 拡張レンズ 魚眼、マクロ、ワイドの3つの機能 olloclip

olloclip iPhone 5用拡張レンズ 魚眼、マクロ、ワイドの3つの機能を備えたレンズ レッド OLO-LENS-IP5-RED2

olloclip iPhone 5用拡張レンズ 魚眼、マクロ、ワイドの3つの機能を備えたレンズ レッド OLO-LENS-IP5-RED2

 

iPhoneで撮影した写真は本当にキレイです。

しかも、HDR機能があったりして、あまりきにせず撮影しても

それなりの写真が撮影できるから嬉しい。

 

一般的なデジカメよりも操作性が良く

直感的に使えることも良いポイントですよね。

 

撮影に失敗する可能性が低い。

 

・・となると、デジカメを持ち歩かずに

iPhoneをカメラがわりにする人も増える。

 

が、たとえば広角で撮ったりマクロ撮影をしたり、魚眼レンズ撮影をしたり・・

これらができないじゃないか・・

 

いやいやそんなことはないです。

専用のレンズをとりつければ簡単に可能。

 

取り付けも本当にすぐです。

 

olloclip iPhone 5用拡張レンズ 魚眼、マクロ、ワイドの3つの機能を備えたレンズ レッド OLO-LENS-IP5-RED2

olloclip iPhone 5用拡張レンズ 魚眼、マクロ、ワイドの3つの機能を備えたレンズ レッド OLO-LENS-IP5-RED2

 

Fisheye - フィッシュアイ

フィッシュアイレンズは、約180度の視野を撮影出来ます。印象的な画像をGET! 最短撮影距離は約2cmです。

Wide angle - ワイド

ワイドレンズは通常のiPhoneの視野のほぼ倍の視野角を撮影することが出来ます。最短撮影距離は約3cmです。

Macro - マクロ

倍率は約10倍、被写体から12~15mmの範囲で撮影することができます。

このマクロレンズは、Olloclip本体に内蔵され、広角レンズを外して使用します。(ワイドレンズをはずすとマクロレンズが現れます。)

撮りたいときに、すぐ! olloclipはiPhone 4/4Sそして5用のレンズソリューションです。

魚眼、ワイド、マクロの3つのレンズをひとつにまとめた小さなレンズはポケットに入れて簡単に持ち運びできるサイズです。

ポケットから取り出し、数秒でiPhone に取り付けられるので撮影したい時、シャッターチャンスを逃しません。

もしレンズが撮影したいイメージと違う場合、交換は裏返して取り付けるだけです。

4/4S用と5用は取り付け部分が異なります。お手持ちのiPhoneにあったタイプをご使用ください。

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について