読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新しい記事は、顔だけ黄色い人というブログでも公開しています。このブログ「ひなぴし」もたまに更新します(笑)

サッカー日本代表、本田圭佑が出場時と不出場時の比較データ

これはけっこう面白いデータ。

実は守備で活躍しているという本田さん。

そういう選手の方が、信頼されるよね実際。

 

 

本田出場/不出場 

 

【攻撃】 

得点、2.4/2.1 

シュート、12.6/21.3 

パス成功数、405/480.6 

クロス、17.0/26.3 

PA進入、11.2/23.7 

30メートルライン進入、41.6/71.4 

 

【守備】 

タックル、15.8/20.3 

クリア、19.2/27.0 

失点、0.2/0.7 

被シュート数、4.4/9.3 

被パス成功数、169.6/209.9 

被PA進入、1.8/6.1 

被30メートルライン進入、14.0/22.9

 

中村「本田はボールにからんでいない時の、

   逆襲に備えたポジショニングが良い」 

 

本田「鉄砲玉みたいにリスクを考えず突っ込んだりしない。

   相手センターバックがボールを持った時に

   自分が対応できるポジションが大事」 

 

遠藤「本田がいないとこれから攻めようという

   タイミングでボールを奪われている。

   本田がいるとそういう場面でキープできる」 

 

 

本田圭佑 カレンダー2013年 CL-492



朝日新聞による「本田圭佑がいる時といない時の比較」記事がおもしろいと話題 : footballnet

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について