ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

コストパフォーマンスにこだわりすぎる人は仕事ができない

たいていこのタイプの人は、“他人より損したくない”という心理に支配されています。そのため、 仕事においても“損しないこと”を第一義に考える。自分の成長につながるであろう挑戦や自己投資すらも避けてしまう。

 

コストパフォーマンスよりも

まずはリターンを考えないとね。

 

コストがいくら下がっても、

リターンも少ないなら意味がないはず。

 

リスクをとらなければリターンは無い。

 

TRAVELepi コストパフォーマンスに自信アリ!実力派の宿(九州・山口・中部版)



「コスパにうるさい人」は仕事ができない : 2ろぐちゃんねる -2chまとめ
「多くの人が言葉に踊らされて、大事な点を勘違いしているからです。『コスパの奴隷君』はコスト削減ばかり考えて、その後のパフォーマンスを見ていません。コスパとは、あくまでもリターンを得るための出費が適切かどうかの度合いを見るためのものです」 ...

このブログへメール 削除依頼について