読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

映画「俺はまだ本気出してないだけ」感想・口コミ・評価・評判・レビュー、堤真一、生瀬勝久、山田孝之、橋本愛、濱田岳、水野美紀、指原莉乃

スポンサーリンク

映画「俺はまだ本気出してないだけ」

 

感想・口コミ・評価・評判・レビュー、堤真一、生瀬勝久、山田孝之、橋本愛、濱田岳、水野美紀、指原莉乃

 

予告を観て気になっていた映画。

堤真一がかなり思い切った役をやってそうだったので

みてみたいなと。

 

あと、監督が「勇者ヨシヒコと魔王の城」の脚本・監督だった

福田雄一さんということで・・好きな部類かもしれないと思い。。

 

何も考えずに笑えたらいいなーと思い。 

 

 

 

 

※ ネタバレの可能性あります ※

 

 

 

思ったこと

 

★映画終了後に「実際のファーストキッチンの運営とは異なる部分があります」これってやっぱり「入れてくれないと困るわー」ってファーストキッチンから言われたのかなーとか想像してしまう(笑)たしかに、スタッフが勝手にジュース飲んでたり・・あと細かい衛生管理とかで違う部分あるからだろうなと想像。でも、完全に終了したあとにそれだけ表示されたら、結局それが一番印象に残ってしまう(笑)みた人全員そうなんじゃないかな。

 

★キャスティングは完全に「勇者ヨシヒコ」つながりな感じです(笑)あれに出てた人が出るわ出るわ。指原莉乃さんもたしか出てましたよね?勇者ヨシヒコ。ヨシヒコみてた人ならなんかあの雰囲気に近いものを楽しめるんじゃないかと。

 

★ちょっと「内輪ノリ」的な部分が多すぎた気もする。ヨシヒコとかみてた人ならなんとなく面白いでしょ?みたいな。冷静にみて笑えたかといわれると・・ちょっと微妙かも。

 

★水野美紀さん。最初、「みたことあるけどー誰だっけなー」という感じだった。最近まで長い間露出が少なかったもんねー。

 

★ストーリーらしきストーリーは・・無いと言っていいと思う。ハッキリとした結末っていうのも無いし。こんなに楽天的に生きられたら楽しいだろうな−とか、サラリーマン・・わかるわぁ・・とか、こどもに対してはこんな気持ちになるよね・・とか、共感できる部分は人それぞれいろんなポイントでありそう。まあ男には、ってとこですけどね。

 

★笑えれば良い、というコメディ映画だったのかもしれないけど、なんとなく「感動」とか「成功」とか、そういうものを望んでみていたんだなーと終わってから感じた。実際はそんな結末ではなかったので。それが無い以上はそこまで深みのある映画では・・ないと言わざるを得ないよね。

 

★堤真一さんのダメ人間っぷりは一見の価値ありかも。「カッコイイ役」ばっかりやってる人とは違うよねっていう。歩道橋から自転車ごと飛んでいくシーンとか、飛び方がとくに良かった。

 

★誰かも言ってたけど、連ドラとかでやったほうがもっと面白くやれるんじゃないかという気がした。その方がもう少し1つ1つのエピソードを深堀りできそうだし。

 

★「俺、今『将来』じゃん。『将来』きちゃってるよね?!絶賛『将来』中だよ」みたいなセリフがあったけど・・あれってけっこうグサッとくる言葉。自分にもそんなに時間は残されてないな・・みたいなことを再確認。。

 

俺はまだ本気出してないだけ(1): 1 (IKKI COMIX)

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+