読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

オリジナルベビー服を注文してみた

こども

スポンサーリンク

f:id:AR30:20130712202843j:plain

 

 

こどもの服って

かわいい服、かっこいい服を着せたい!!

  

っていう人も多いとおもいますが

 

でもこどもはきっと

「なんでもいい」んでしょうね〜と(笑)

 

だったら、面白いものを着せたい!

もっと変わったのはないのか!?

 

と探していたんですが、やっぱりみつからない。

みつからないなら作ってしまえ!ということで、オリジナルTシャツみたいに作ることができるサービスがないか探したところ・・

 

ありました!

 

実は最近多いんですね、ベビー服もオリジナルで作ることができるサービス。

 

今回利用したのはこちら。

 



オリジナルTシャツ プリントが激安で作成できる|originalprint.jp

なぜここにしたかというと、

けっこう自由度高めで、価格が安い(送料まで含めて)から。

 

作り方はけっこう簡単。

 

まずは服を選ぶ。

服の形。今回は「ロンパース」というよくある赤ちゃん用の服を選択。

 

同時に色も選びます。

ぼくは・・自己主張の色、オレンジが好きなんですが・・

今回は黄色に。

 

その次に「デザインツール」をWEB上で使ってオリジナルデザインを。

ツール上でいろいろ絵柄を選んで入れることも可能ですが・・

今回はこちらを。

 

 

まあ・・「ババア」っていうのはいろいろ気をわるくする人もいそうなので

ちょっと加工して。

 

ぼくの場合は、イラストレータでちょっと文字と写真を加工。

 

それをアップロード。

 

あとはデザインの置く場所を調整したら

価格と納期を確認して注文・・

 

ということで、けっこう早い。

 

f:id:AR30:20130712225119j:plain

 

こんな封筒みたいな包みで届きました。

 

f:id:AR30:20130712225159j:plain

 

価格はこんなもんです。

まあ、買う場合もこれぐらいはする・・かな?

 

f:id:AR30:20130712202608j:plain

 

まあオリジナルプリントですからいろいろ制限はあるのかも。

 

でも、所詮は子供用の服。

着る回数だって、大人のよりは少ないし、きっと今年しか着られないので

あまり気にしない。

 

洗濯でダメになったら、それまでかと。

 

f:id:AR30:20130712202843j:plain

 

そして、届いた現物がこちら。

 

うーん。

けっこう気にいった(笑)

 

また違うデザインの服つくろーっと。

 

 

ちょっと聖★お兄さんに影響されてる自分がいる(笑)

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+