ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

長篠の戦いでの「火縄銃の三段撃ち」は後世の創作

これは何度か聞いたことあったけど

 

やっぱりそうなんだなー

 

 

ってことは、武田軍団は普通に織田・徳川に負けたってことか。

 

というより、武田の騎馬軍団の存在自体が疑われているというのは初めてきいた。

 



長篠の戦いでの「三段撃ち」は後世の創作 | Kousyoublog
火縄銃を使った交替射撃は火縄銃の構造を考えると非効率的で現実的な戦法とは言えないこと、そもそも騎馬に乗っての戦闘自体が日本では行われていなかったことから騎馬で突撃を敢行してくる武田騎馬部隊というもの自体が存在を疑われていること、複数の版がある信長公記の古いものでは千挺ぐらい、との記載がありこれも正確な数字ではないこと、など様々な批判点が通説については挙げられている。 ...

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ
このブログへメール 削除依頼について