ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

駅弁・炭火焼き牛たん弁当、感想・口コミ・評価・評判・レビュー



新幹線に乗る時、ちょっと食べてみよーかなーと思うのが、駅弁。

実際はちょっと高かったりするのでお得ではないのですが、あくまで雰囲気を楽しむものとして。

今回は仙台へ行ったわけではないですが、東京駅にある全国の駅弁が集結したお店に立ち寄り、

そこで牛タンの弁当を買ってみました。

f:id:AR30:20130714125126j:plain

すごく賑わってます。

かなりの種類があって迷いまくりましたが、こちらに決定〜。

f:id:AR30:20130714125213j:plain

中に野菜がゼロっぽかったので、少しは補給できそうな飲み物を。

f:id:AR30:20130714125300j:plain

ヒモを引っ張るとあったかくなるやつです!

f:id:AR30:20130714125333j:plain

ちょっと写真には写ってないですかね〜??

引っ張った瞬間から水蒸気、湯気が下部からどんどん出てきます。

容器には5分ほど待って…とありますが、待つとたしかに熱々状態になりました。

f:id:AR30:20130714125503j:plain

f:id:AR30:20130714125536j:plain

思ってたより…量が少なめ??

まあ、駅弁はこんなもんですかね。

f:id:AR30:20130714125620j:plain

不思議とたしかに炭火焼のような香ばしさがあります。

かたい??感じもしますが、実は本場の牛タン食べたことないので、こんなもんなのかもしれませんね。

はごたえがある!と書けばまあ良い感じに聞こえますか。

この駅弁、価格は1,300円。


正直、特別美味しいとは思わなかったけど、まあ雰囲気ものなので。

あーうなぎ弁当にしとけば良かったかなー?!なんてww
このブログへメール 削除依頼について