読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

今後の最新の記事は、ほとんど、顔だけ黄色い人というブログで公開しています。このブログもたまに更新します(笑)

インプラントで視力を矯正する視力回復手術「ICL」とは?

ICL手術とは、簡単に言えばメガネやコンタクトと同じ働きをするICLという小さな視力矯正レンズを、眼の中に移植するという手術

 

 

わかったような、わからないような。

 

強度の近眼でも対応可能だし、

うまくいかなかったらやりなおすことも可能な手術らしい。

 

その点はレーシックよりすぐれているとか。

 

費用は両目で80万円ぐらいで、レーシックの3〜4倍ぐらいするとか。



視力回復手術「ICL」って!? (web R25) - Yahoo!ニュース
「レンズを移植するのは、眼の中の黒目(虹彩)と水晶体の間。黒目の裏に固定するため外からレンズが見えることもありませんし、ズレたりする心配もほとんどありません。手術は、まず点眼麻酔をしてから角膜を約3mm切開し、その部分から小さく折りたたんだレンズを眼内に挿入します」 ...

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について