ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

アントニオ猪木「国会に闘魂注入!」と意気込んで国会に入ろうとするも、禁止のマフラーを巻いていたため衛視に止められる

これは・・カッコ悪い(笑)

 

夏でもマフラーを手放さないアントニオ猪木さんですが・・

国会に入る際にマフラーは禁止されているということで、入り口で止められちゃったと。

 

さらに実は持ち込むのも不可なのに、そのまま持って入ったという。

 

 



猪木氏、マフラーで赤っ恥 登院初日から規則違反 - 政治・社会 - ZAKZAK
周囲は、猪木氏が「燃える闘魂」を発揮して、衛視に得意技「卍固め」をかけるかと身構えた。ところが、70歳の猪木氏は「あれ? ダメなんですね」とあっさりマフラーを外した。  ただ、猪木氏はそのままマフラーを手に持って本会議場へ。規則ではマフラーの「携帯」も禁止されている。 ...

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ
このブログへメール 削除依頼について