ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

ウルトラマン・円谷プロの失敗

仮面ライダーが続いているのに対し

ウルトラマンがなくなっているというのは・・

ウルトラマン Blu-ray BOX I

 

やっぱりどこかで失敗したんだろうと。

 

きっと「ビジネス」としてキャラクター・コンテンツを活かすプロがいなかったんだろうなと推測するけど。

 



『ウルトラマンが泣いているー円谷プロの失敗』 栄光と迷走の50年  | HONZ現代ビジネス | 現代ビジネス [講談社]
円谷プロの最大の特徴は特撮技術だった。大掛かりなセットはもちろん、特筆すべきはビルや木など構成される一つ一つまで精巧に作り込んでいることだ。とくにこだわりを見せたのが壊れ方。鉄塔が怪獣の吐く光線で熔け落ちるシーンでは「鉄なのに燃えてはダメだ」というわけで、いろいろな素材を試してロウで作ってグニャリと溶けるようにした。ビル街のミニチュアは軽くて加工しやすい材木を使っていたが、飛び散り方が不自然という理由で、試行錯誤の末、ウエハースで作るに至った。想像を絶する細かな作業が必要なのは素人でも容易に想像できる。 ...

このブログへメール 削除依頼について