読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

落雷した小田急線の電車はどうなったのか

暮らし 鉄道

  

 

すごい映像が残っていた、電車への落雷。 



小田急線の列車に雷が直撃した瞬間をとらえた映像(登戸) - はてなで泣いた

この電車がどうなったか・・

気になりますよね。

 

★雷は、屋根に取り付けられた「避雷器」という機器を通じて地上に流れた

★乗員乗客にけがはなかった

★先頭車両から6両目までが動かなくなった

★残る車両の動力で最寄りの駅まで移動した

 

ということで、ほとんど無い事例だそうですが

もともと落雷対策は電車にはしっかり施されているらしく

危険はなかったとのこと。

 

良かったね〜

 

 



落雷の電車 装置焼け焦げる NHKニュース
故障の原因は、雷による電流の一部が電気系統に流れ、電車の動力のために電圧を変換する装置などの部品が焼け焦げたためだと分かったということです。小田急電鉄大野総合車両所の細野光司助役は「20年以上勤めていますが、こんなことは初めてです。制御装置などが壊れましたが、雷が落ちても地上に電流を流せる構造になっているので、乗客には危険はなく、基本的には雷には強くできています」と話していました。 ...

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について