読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新しい記事は、顔だけ黄色い人というブログでも公開しています。このブログ「ひなぴし」もたまに更新します(笑)

NTTドコモ社長「iPhoneについて、ドコモの態勢は整った。いつ出すかが問題だ。」

この発言をどうとらえるかが難しい。

これって単なるドコモの意気込みでしかないかもしれないしね。

Appleとの交渉がまとまっているかはあやしい。

 

ただ、もしまとまっているとすると

次のiPhone5Sの発売タイミングをうかがっているということか。

 

SoftBank・auよりは遅れて販売して・・

みたいなこと??

 

 

でも、株価を大きく下げないための

ドコモの強がりの可能性もあるしね。

 

 



iPhone販売「態勢は整った。いつ出すかが問題」 NTTドコモ副社長 (2/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)
--米アップルのスマホ「iPhone(アイフォーン)」の販売交渉が続いていたが、新機種が9月10日に発表されそうだ  「状況は変わっていない。(10日にアイフォーン発売を発表するのは)難しい。ただ、アップルにとって国内最大の携帯電話事業者に扱わせないのは経済合理性がないし、ドコモにとっても顧客が求める端末を売らないわけにはいかない。条件の問題だ」  --ツートップ戦略による機種の絞り込みはアイフォーン販売の地ならしだった  「(アイフォーンを扱っても、アイフォーンに)対抗できる端末は必要だが、ドコモ側の態勢は整った。いつ出すかが問題だ」 ...

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について