ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

n沢直樹「1/n倍返しだ」 "半"は1/2なので、n=1/2。よって1/n=2、つまり"倍"。 "半沢直樹"→"やられたら倍返しだ”が基本形

半沢直樹を理系人間がとらえたら。

ぼくは理系ではないので、よくはわかりませんが(笑)

 

数式に直したらいろんなパターンが出てくるということで。

 

f:id:AR30:20130830074046p:plain

n=3, 1, 1/4, i (虚数), 0だと

三沢直樹「1/3倍返しだ」

一沢直樹「やられたらやり返す」 

渋沢直樹「4倍返しだ」 (渋=シブ=1/4)

相沢直樹「-i倍返しだ」 (相=i(虚数), 1/i=-i)

零沢直樹(?)「∞倍返しだ」

 

 

受験問題にすると・・

 

 

それを解くと・・

 

 

 

 

このブログへメール 削除依頼について