ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iPhone5SとiPhone5Cの原価、製造価格はいくら?

Appleの貴重な収入源であることは間違いない

iPhone。

f:id:AR30:20130926215747j:plain

 

これを売って、いったいどれくらい儲かるものなんんでしょうか・・

 

そして、

買う側からすれば、どのiPhoneを買うのが

お買い得なのか・・ちょっと気になりますよね。

 

 

スポンサーリンク

ということで調べました。

新型iPhoneの製造原価。

 

 

★iPhone5S

 

部品だけで、16GBが191ドル(約1万9000円)、64GBが210ドル(約2万800円)

組立費用が8ドル(約790円)

 

よって、iPhone 5s 16GBモデルの原価は199ドル(約1万9800円)

 

 

★iPhone5C

 

組立費も含めて、

16GBが173ドル(約1万7200円)~183ドル(約1万8200円)

 

 

ということで・・

実は原価は2,600円ぐらいしか変わらないという。。

 

であれば、

iPhone5Cを買った方が得ってことに・・

 



iPhone 5sとiPhone 5cの原価の差は約2600円であることが判明 - GIGAZINE
実際に、iPhone 5がサポートするLTEバンドは5つでしたが、iPhone 5s・5cは13のLTEバンドをカバー。Rassweiler氏によると、Appleは近い将来世界中の周波数帯をカバーし、どんなタイプのワイヤスレネットワークにも対応できるスマートフォンを開発するかもしれない、とのことです。 ...

このブログへメール 削除依頼について