ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

アンパンマン原作者・やなせたかし氏の遺産総額は?

スポンサーリンク

アンパンマンといえば・・

アニメも有名ですが、日本各地にテーマパークがあったり、

グッズ商品がたくさんあったりで・・

 

 

アンパンマン大図鑑―公式キャラクターブック

アンパンマン大図鑑―公式キャラクターブック

  • 作者: やなせたかし,トムスエンタテインメント,キョクイチ=,井口学,水島定昭
  • 出版社/メーカー: フレーベル館
  • 発売日: 2013/06
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

いや〜〜

あれだけ有名なキャラクターだったら収入もかなりのはず。

 

やなせさんはかなり質素な生活を送られていたそうですが

これは遺産をめぐって、急に親戚が増えそうな予感・・

 

★絵本の収入

本の定価・・・500~2600円

そのうちの10%が印税

通算7800万部

 

印税を1冊100円で計算すると、78億円

 

★キャラクターグッズ売り上げ

年間400億円ほど売上があるらしい

おもちゃで3%、文具で2%ぐらいが原作者に入る

ので、年間10億円ほどが入る計算

 

2010年までのアンパンマンを使ったグッズの総売り上げは1兆1000億円という話も。

 

キャラクター使用料を2%で計算した場合で220億円になる

 

★テレビの放映権料

こちらもかなりのもの

 

・・ということで

総額400億円ぐらいになるのでは、という話。

 

このあと、版権料を受け取る権利も誰かが・・・引き継ぐんでしょうか・・

このブログへメール 削除依頼について