読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

浜崎あゆみ 新曲「Feel the love」公式YouTube動画PVMVミュージックビデオ、フィールザラブ

音楽

スポンサーリンク

浜崎あゆみ 新曲「Feel the love」公式YouTube動画PVMVミュージックビデオ、フィールザ・ラブ

 

浜崎あゆみとは

1978年10月2日生まれ

本名は濱崎歩

福岡市出身

1993年〜97年はモデルとして活動し

98年以降歌手として活動

 

浜崎あゆみ、約3年ぶりとなるシングル「Feel the love / Merry-go-round」、Xmas発売決定!

しかも世界初!DJ Hello Kittyが楽曲プロデュース!!

 

2010年9月リリースの『 L 』以来、約3年ぶりとなるニューシングル「Feel the love / Merry-go-round」が12月25日に発売決定!

4月にデビュー15周年を迎え、約22万人を動員する全国アリーナツアーを大好評のう­ちに終えるなど、まだまだ進化し続けるayuが放つ会心の新作は、書き下ろし新曲2曲­入り両A面シングルで、「Feel the love」はなんと世界中に熱狂的なファンを持つハローキティがDJとして活動してい­る"DJ Hello Kitty"による世界初となるサウンド・プロデュース作!そのサウンドは、USを中­心に全世界をロックしている"EDM(Electric Dance Music)"直系の世界標準サウンド。作曲は小室哲哉氏で、氏独特のキャッチーなメ­ロディと見事な融合を果たしたアップリフティング・チューン。

もう1曲は日本が世界に誇るプロデュース・ユニットm-floがサウンド・プロデュー­ス!☆Takuが創り上げたフロア志向、かつ、親しみやすいメロディで奏でられたトラ­ックにVERBALのRapも加わった、ayuの新たな魅力が引き出された極上トラッ­ク。

どちらも、名だたるUSトップ・アーティストのヒット曲を数多く手がけるエンジニア、­Jaycen Joshuaがミックスし、NYの新進気鋭のエンジニアDave Kutchがマスタリングした、一切の妥協無しの本格サウンドとなっている。

 

▼ここで買えます

 

タイトル未定 (CD+DVD)
タイトル未定 (CD+DVD)

 

 

 

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+