読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

倖田來未 新曲「Dreaming Now!」公式YouTube動画PVMVミュージックビデオ、ドリーミングナウ

音楽

スポンサーリンク

倖田來未 新曲「Dreaming Now!」公式YouTube動画PVMVミュージックビデオ、ドリーミングナウ

 

倖田來未(こうだくみ)とは

 

1982年11月13日生まれ。

 

本名は神田來未子。

 

妹は歌手のmisono。

京都府京都市生まれ。

夫はBACK-ONのボーカルKENJI03

 

Single

Dreaming Now!

2013.11.13 Release

 

倖田來未の誕生日11月13日に発売するニューシングル「Dreaming Now!」が2013年11月12日~開催される「グラチャンバレー2013(WOR­LD GRAND CHAMPIONS CUP VOLLEYBALL 2013)」のテーマソングに抜擢!世界に挑戦する、全ての人たちに向けて書き下ろし­た、応援ソング!!市販のCD+DVD、CD に加えて、ファンクラブ会員限定でCD+DVD、CD にオリジナルグッズも加えての全4形態で発売。この秋も倖田來未の加速は止まらない!­!

 

●倖田来未からのコメント

今回『グラチャンバレー』テーマソングを担当させて頂くことになり、本当に嬉しく思い­ます。

私自身、小学校の頃にバレーボールをやっていたこともあり、バレーは大好きなスポーツ­の1つなのですが、楽曲を制作するに当たり、実際に試合を見に行かせて頂きました。

全日本の試合を生で拝見したのは今回が初めてだったのですが、選手同士の掛け声や観客­のエール、そしてプレーの1つ1つが合わさって大きな力になっていくというのを体感し­、すごくかっこよかったです。

試合終了後に、監督や木村選手にも少しお時間を頂いてお会いしたんですけれども、私が­とても緊張してしまって、試合はとても緊迫した空気でしたが、直接お話した時はすごく­笑顔が素敵な気さくな方で、きちんとオンオフを切り替えて試合に集中しているんだなと­いう印象を受けました。

木村選手には実際にどんな楽曲が良いか相談させて頂いたんですけれども、『試合に向け­てテンションがあがる、テンポの速い楽曲がいい!』ということでしたので、皆さんの気­持ちが高まる楽曲になるように気を付けて曲を選びました。

そうして出来上がった、今回のテーマソング、『Dreaming Now!』は全日本チームの皆さんに元気を与えられる応援ソングになるようにという想­いに加えて、バレーボールのファンの皆さんも一体になれるような曲に仕上がったのでは­ないかと思っています。

試合会場で、そしてテレビの前で、試合を観ている皆さんが、手を振って応援していると­ころをイメージしながら創りましたので、この歌を聴いてさらに試合を盛り上げて頂ける­と嬉しいです。全日本選手の皆さん、世界一を目指して頑張ってください!

 

CD+DVD:

初回盤 RZCD-59498/B ¥1,890(tax in)

通常盤 RZCD-59503/B ¥1,890(tax in) 

 

Dreaming Now! (CD+DVD) (初回生産限定盤)
Dreaming Now! (CD+DVD) (初回生産限定盤)

 

 

倖田來未

  • J-Pop

 

 

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+