ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

キッザニアとカンドゥーカフェの違い、職業体験テーマパーク

イオン幕張新都心にできた新しいテーマパーク

「カンドゥーカフェ」って・・

 

これは「職業体験テーマパーク」だそうです。

 

え?何かこれきいたことある・・

そうです。キッザニア。

 

似てますよねぇ・・

何が違うんだろう??

 

スポンサーリンク

 

ということでまとめてみました。

どちらの方が良い、ということではないので

参考にどうぞ。

もし間違いがあったらご指摘ください。

 

 

キッザニア裏技ガイド 東京&甲子園2012~13年版

キッザニア裏技ガイド 東京&甲子園2012~13年版

 

 

 

キッザニアとカンドゥーカフェの違い

 

 

なぜ似てる?

 

そもそもキッザニアとカンドゥーカフェはなぜ似てるかというと・・

関わっている人が同じだそうです。

キッザニアの創業メンバーがカンドゥーカフェの設立に関わっているらしく

カンドゥーカフェ曰く、「キッザニアの弱点を克服した」とか。

まあ好みなんでしょうけどね。

 

 

体験できるのは?

 

キッザニア・・こども

カンドゥーカフェ・・親子

 

 

広さ・面積・規模・パビリオン数

 

キッザニア・・6000平方メートルほど(パビリオン約60)

カンドゥー・・2500平方メートルほど(パビリオン約30)

 

 

所要時間

 

パビリオン1つあたりの所要時間は

キッザニア・・30〜40分

カンドゥー・・15分

 

 

料金

 

こどもの料金

キッザニア・・2900円〜

カンドゥー・・1785円〜

 

 

ということで

同じ職業体験テーマパーク同士で競争してくれれば

価格やサービスが向上していくかもしれません。

 

でも、よくみてみると

他のテーマパークや遊園地とは

やっぱり何か違うよね。

 

ただし遊びに行く先としては競合だけど。確実に。

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について