読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

ケンタッキー食べ放題・小野原店、カーネルバフェ値段・料金、メニュー、感想・口コミ・評価・評判・レビュー、フライドチキン

食べ物

スポンサーリンク

ケンタッキー食べ放題・小野原店、カーネルバフェ値段・料金、メニュー、感想・口コミ・評価・評判・レビュー、フライドチキン

 

ケンタッキーフライドチキン、以前食べ放題を

期間限定で開催されてましたが・・

 

あれ、実は年中通して実施している店舗が

全国に1つだけあるんです。

 

それは・・

 

大阪府箕面市、小野原店です。

茨木市との境目ぐらいにあるお店。

 

★外観

f:id:AR30:20131230114447j:plain

f:id:AR30:20131230114340j:plain

 

年末だからか、普段から土日は混むからなのか

駐車場はいっぱいで、警備員が2人で誘導してました。

 

 

お店の概要

※2013年12月30日現在

 

☆☆カーネルバフェ営業時間☆☆

平日/11:00-15:00(受付時間)

土日祝/10:00-20:00(受付時間)

受付後、60分間ご利用いただけます。

 

平日は大人1290円(中学生以上)、お子様690円(3~12歳)、

土日祝、年始は大人1490円(中学生以上)、お子様690円(3~12歳)

【ロケーション】電車・阪急バスでご利用の場合

★阪急バス「小野原」停留所降りて直ぐ!!

御堂筋線千里中央駅(13)のりば/阪急線北千里駅(5)のりば/阪急線石橋駅(92)のりば/JR茨木駅(92)のりば

※各駅よりバスで約15~20分

住所 〒562-0024

大阪府箕面市粟生新家3-3-29

TEL 072-730-2700

FAX 072-730-2701

営業時間 10:00-22:00

**カーネルバフェ営業時間** 

平日/11:00-15:00(受付時間)

土日祝/10:00-20:00(受付時間)

受付後、60分間ご利用いただけます。

※クリスマス・年末年始変更あり。

 

 

★場所

 

スポンサーリンク

 

 


大きな地図で見る

 

 

★店内の様子

 

11:30頃に着いたのですが

すでに満席(笑)

 

名前を書いて待つこと15分ぐらいで通してもらえました。

 

多人数でいくときは席が離れることを覚悟しましょう。

あと、1人用の席も多いので、もしかしたら5人でいって

横並びで1人用の席に・・ってこともありえます。

 

注文したら人数分のお皿とコップを渡されます。

あと、チキンの骨を入れるボウルも(笑)

 

 

★メニュー・価格

 

f:id:AR30:20131230114521j:plain

 

f:id:AR30:20131230114543j:plain

 

メニュー自体は土日も平日も同じっぽいですが、料金価格が違いますので要注意。

もしかしたらですが・・昔はもっと安かったような・・10年ぐらい前・・

1,000円しなかったような記憶もありますが、これは正確ではないので。

 

もしかしたらドリンクバーが外付けだったのか??

今は含まれています。

 

 

野菜は、キャベツとレタス

あと、コーン

 

白ご飯と「わかめご飯」というのもありました。

 

スパゲッティが2種(明太子とミート)

ビスケット

チキンナゲット、骨なしチキン、ポテト

f:id:AR30:20131230120454j:plain

f:id:AR30:20131230120422j:plain

 

そして、もちろんチキン!チキン!フライドチキン!!

f:id:AR30:20131230120443j:plain

 

この写真はすでに「減ってる状態」ですが、

減ったらすぐに追加され、揚げたてを食べられます。

 

たぶん全ての部位がおかれているので

自分で好きな部位を選んで食べることも可能!

 

食べ放題ですから、チキンを食わないと・・損!!

 

f:id:AR30:20131230120403j:plain

 

ナゲットはケチャップ使ったほうがいいですよ。

 

箸も置いてあるので、使ったほうが便利です。

 

飲み物もひととおりあり。

コーヒー系とソフトドリンク系

f:id:AR30:20131230120412j:plain

f:id:AR30:20131230124031j:plain

 

 

制限時間は60分間ですが

たぶん、それでちょうど良いぐらいだと思います。

 

もう食べられないよーぐらいにはなると思うので(笑)

 

まあ、サイドメニューには手を出さず

しかも「骨なしチキン」とか「チキンナゲット」さえもやめて

フライドチキンに集中するのが一番オトクな作戦かと思います(笑)

 

あと、ソフトクリームもあるので

上のソフトドリンクと組み合わせて、コーヒーフロートとか

クリームソーダを作ることも可。

 

さらに、缶詰フルーツの盛り合わせもありました。

 

日本中でここでしかやってないサービスなので

もし近くに行くことがあればお立ち寄りされると面白いかと思います♪

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+