読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

ぐるナイ「ゴチになります!」新メンバー・歴代メンバーの変遷「ぐるぐるナインティナイン」グルメチキンレース ゴチになります!(ゴチバトル)

TV 芸能人

スポンサーリンク

ぐるナイ「ゴチになります!」歴代メンバーの変遷「ぐるぐるナインティナイン」グルメチキンレース ゴチになります!(ゴチバトル)

 

2017年はなんと2名がメンバーに追加されました!!

 

ビヨンセのモノマネで有名な渡辺直美さんと

なんと、大物俳優である大杉漣さんでした(笑)

 

 

NYLON JAPAN 6月号 スペシャルエディション

NYLON JAPAN 6月号 スペシャルエディション

 

 

 

現場者―300の顔をもつ男

現場者―300の顔をもつ男

 

 

 

渡辺直美さんはアクション的な、というか面白い動きが魅力です。

しかもあの体型から、食べる仕事にはかなり向いてそう。

美味しそうにみえますしね!

 

大杉漣さんについては

シリアスな演技はもちろんなんですけど

 

実はけっこうコミカルな演技もやってるイメージがあります(笑)

 

実はけっこう面白い表情とかリアクションしてくれそうな気が。

 

 

たしか映画「ひみつのアッコちゃん」では、

アッコちゃんの変身後の役をやってました(笑)

オカマ(笑)

あの感じなら、きっとぐるナイも面白くしてくれるはずです。

 

映画 ひみつのアッコちゃん(本編1枚+特典DISC1枚) [DVD]

映画 ひみつのアッコちゃん(本編1枚+特典DISC1枚) [DVD]

 

 

 

 

ぐるナイのゴチは人気企画ですよね〜

これ放送してたらみちゃうんですよ。

 

f:id:AR30:20160102190741p:plain

 

全然違うけど、

とんねるずのみなさんのおかげでした

でやってる食わず嫌い王決定戦と同種っていうんですかね?

 

食事でバトルっていう(笑)

ぐるナイのゴチは、メンバーがガチで入れ替わるというのが

金額を当てる以外にも楽しみ。

 

1998年から放送してるそう。

 

これまでの歴代メンバーをまとめました。

ナインティナインも外れたりしてるんですよ。

ここ数年は、毎年新メンバーが誰か!?ということに注目が集まっています。

 

 

1998年10月~2000年 <ゴチ1> 岡村隆史、矢部浩之、国分太一、出川哲朗

 

 2000年~2001年 <ゴチ2> 岡村、矢部、国分、出川

 

 2002年 <ゴチ3> 岡村、矢部、国分、出川、中島知子

 

 2003年 <ゴチ4> 矢部、国分、出川、中島、セイン・カミュ

 

 2004年 <ゴチ5> 岡村、矢部、国分、船越英一郎、中島

 

 2005年 <ゴチ6> 岡村、矢部、国分、船越(新メンバー入れ替え戦で復帰)、中島

 

 2006年<ゴチ7> 岡村、矢部、国分、船越、優香

 

 2007年<ゴチ8> 岡村、矢部、国分、船越、井上和香

 

 2008年<ゴチ9> 岡村、矢部、国分、船越、森泉

 

 2009年<ゴチ10> 岡村、国分、船越、森泉、江角マキコ

 

 2010年<ゴチ11> 岡村、矢部、国分、江角、佐々木希

 

 2011年<ゴチ12> 岡村、国分、江角、佐々木、田山涼成

 

 2012年<ゴチ13> 岡村、矢部、国分、江角、杏

 

 2013年<ゴチ14> 岡村、矢部、国分、江角、上川隆也

 

 2014年<ゴチ15> 岡村、国分、江角、上川、平井理央

 

 2015年<ゴチ16> 岡村、矢部、国分、江角、柳葉敏郎

 

 2016年<ゴチ17> 岡村、矢部、国分、柳葉、二階堂ふみ

 

 2017年<ゴチ18> 岡村、矢部、国分、二階堂ふみ、渡辺直美、大杉漣

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+