読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

EXILE ATSUSHI 新曲「Real Valentine」公式YouTubeフル動画PVMVミュージックビデオ、エグザイルアツシ、リアルバレンタイン

音楽

スポンサーリンク

EXILE ATSUSHI 新曲「Real Valentine」公式YouTubeフル動画PVMVミュージックビデオ、エグザイルアツシ、リアルバレンタイン

 

EXILE・ATSUSHI(えぐざいる・あつし)とは

 

1980年4月30日

 

埼玉県越谷市出身。

 

 

 

高校卒業時までクラシックピアノを習っていた。

 

 

 

ASAYANのボーカリストオーディションで最終選考まで残ったものの

 

落選した。

 

スポンサーリンク

 

(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)

(特典ポスターなし) Music (2枚組AL+2枚組DVD) (初回生産限定盤)

 

 

EXILE ATSUSHI NEW ALBUM

「Music」がいよいよ3月12日(水)に発売!

 

今作アルバムに初収録される新作Music Video「Real Valentine」が遂に完成!

 

せつないけど、絶対に忘れない大切な思い出。バレンタインに染まる街灯を

眺めながら、ふとそんな淡い思い出がよみがえる・・・

 

寒空のなかでも、やさしく心を暖めてくれる、暖炉のような温もりを持った

ハートフルなMusic Videoを、一足早いバレンタイン・プレゼントとして贈ります。

 

EXILE ATSUHI

「Music」

2014年3月12日発売

 

EXILE ATSUSHIが2年ぶりとなる待望の2nd フル・アルバムが遂に発売決定!

大ヒット・チューン「MELROSE ~愛さない約束〜」をアルバム初収録!

最新サウンドで刻むキャッチーなアップチューンほか新曲も多数収録!

 

日本を代表するピアニスト・辻井伸行との共演作品で、震災から立ち直って頂きたいとい­う想いが込められた「それでも、生きてゆく」、映画音楽界の巨匠・久石 譲との奇跡とも言える共演作品「懺悔」も収録決定!

 

初回生産限定の豪華盤には、何とっ!!! EXILE第一章時代の伝説的な名曲を新たにレコーディングして制作した"感動必至"­のセルフカバー楽曲を収録した「スペシャル特典CD」を特別収録!さらに!!! 2013年11月にハワイで行われた一夜限りの"伝説のソロ・ライブ" 「EXILE ATSUSHI SPECIAL SOLO LIVE in HAWAII」を収録したLIVE DVDも特別収録!この二つのSPECIAL DISCは初回生産限定豪華盤が完売次第、二度と手に入らない永久保存盤DISC!!­!

 

■収録内容

CD1 <ALBUM>

1. MAKE A MIRACLE

2. Colorful Love

3. MELROSE〜愛さない約束〜

4. Real Valentine

5. 道しるべ

6. それでも、生きてゆく

7. 懺悔

8. LA LA 〜孤独な夜に〜

9. 青い龍

10. Interlude(仮)

11. ふるさと

12. 煌きの歌

13. 赤とんぼ

14. 愛燦燦

15. ALIVE

 

CD2 <BONUS DISC> (初回生産限定豪華盤のみ収録)

1.Choo Choo TRAIN

2.Eternal...

3.砂時計

4.fallin'

and more!!

 

DVD1 <Music Video+ Document>

1.MAKE A MIRACLE 

2.MELROSE ~愛さない約束~

3.Real Valentine 

4.それでも、生きてゆく

5.道しるべ

6.懺悔

7.ふるさと

8.煌きの歌

9.愛燦燦 

10.青い龍

11.我願意

12.Album Document 

※アルバム「Music」制作の裏側を映像にしたドキュメンタリー

 

 

MELROSE 〜愛さない約束〜

MELROSE 〜愛さない約束〜

  • EXILE ATSUSHI
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+