ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新しい記事は、顔だけ黄色い人というブログでも公開しています。このブログ「ひなぴし」も更新していきます(笑)

時速100kmで走る車から後ろに時速100kmでボールを投げたらどうなるのか

この問題わかりますか??

 

なんとなく想像はつくけど・・実際のところどうなのか。

 

 

スポンサーリンク

3つのパターンで考えます。

 

時速100kmの車から後ろにボールを投げる

 

1.ボールが時速110kmの時

 

2.ボールが時速90kmの時

 

3.ボールが時速100kmの時

 

これをとまっている人がみたらどうみえるのか

 

f:id:AR30:20140218002300p:plain

 

動画はこちら⇣

高速で止まるボール!?-ダイジェスト/大科学実験|NHK for School

 

答えは・・

 

 

1.ボールが時速110kmの時

うしろに時速10kmで進んでいるようにみえる

(投げた方向へ少し進んで落ちる)

 

2.ボールが時速90kmの時

前に時速10kmで進んでいるようにみえる

(投げ出された方向に戻って落ちる)

 

3.ボールが時速100kmの時

その場に落ちる

(その場にとめたようにみえる)

 

不思議ですよねー

このブログへメール 削除依頼について