ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

iPhone フォルダの中にフォルダを入れる方法、ホーム画面の整理

iPhoneのホーム画面、

iPhone4Sから5になった時に

ホーム画面に置くことができるアプリの数が増えましたが・・

 

それでも、1画面に置ける数には限りがある。

 

そのために「フォルダ」があるわけですが

これ、フォルダの中にフォルダを作ることができたら便利だと思いませんか??

 

f:id:AR30:20140222215540p:plain

 

今までこの

「フォルダの中にフォルダ」を作るのは

脱獄したiPhoneでしかできない・・と思われてましたが

 

実はちょっとしたバグ??を利用して

フォルダの中にフォルダを作ることができるのがわかりました。

 

その方法をお教えします!

これはかなり便利です。

 

 

 

iPhoneホーム画面で

フォルダの中にフォルダを作る方法

 

今回は「撮影系」というフォルダの中に「写真」というフォルダを入れたいと思います。

 

まずは、

 

フォルダの中に入れたい、フォルダをdock(画面一番下の並び)の右端に置きます。

今回でいえば「写真」というフォルダです。

 

右下に置きました。

f:id:AR30:20140222215738p:plain

 

 

次がコツのいる部分です。

 

この状態で、ホームボタンを2回続けて押すと、

アプリの切り替え画面(マルチタスク・スイッチャー)になると思いますが

 

ホームボタンを2回続けて押して、

アプリ切り替え画面に変わる瞬間の直前に

「写真」フォルダをタップします。

 

本当に直前です。

これはコツがいりますが、何度かやればだれでもできると思います。

 

すると、どちらにせよアプリ切り替え画面になると思いますが

右下の「写真」フォルダがやや暗くなっています。

 

わかりますかね?

下の写真でいうと、ホーム画面を表示している一番左

右下の「写真」フォルダが他のフォルダよりも暗くなっています。

f:id:AR30:20140222220027p:plain

 

 

で、一番左のホーム画面の表示をタップして、ホーム画面に戻ります。

「写真」フォルダが他のフォルダより暗くなっています。

f:id:AR30:20140222220232p:plain

 

 

この状態で、今度は「写真」フォルダを入れたい

「撮影系」フォルダを開きます。

 

すると、なぜだか、右下に「写真」フォルダが浮いた状態になっています。

 

f:id:AR30:20140222220351p:plain

 

 

この「写真」フォルダを「撮影系」フォルダの中に入れます。

これは通常の移動と同じように、「写真」フォルダをタップしたまま、「撮影系」フォルダの中に移動させるだけ。

 

そうすると、入りました。

 

f:id:AR30:20140222220513p:plain

 

 

これでOKです!

この方法、再起動しても戻らないそうなので

大変便利!

 

これで、もっとホーム画面が整理できて使いやすくなりますよね。

 

動画の解説もあります。

 

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について