読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

富士急ハイランド・回転ブランコ「鉄骨番長」が運転中に停止、客が宙吊り状態に

エンタメ

富士急ハイランドの回転ブランコ

鉄骨番長

 

で急に運転が停止するという事故があったようです。

 

f:id:AR30:20140316090716p:plain

スポンサーリンク

★乗客は男女23人

★救助されるまで約1時間15分、地上23メートルの高さで宙づりに

★けが人はなし

★鉄塔が上昇した後に回転し、ブランコが鉄塔の周りを回転する遊具

★乗客を乗せて鉄塔が上昇し、回転を始めた直後に停止した

 

★運転を制御するケーブルが断線したことが停止の原因とみられる

★ケーブルは10日朝の点検で異常は見つからなかった

 

ということで・・

 

いつも言いますが

いつ大事故が起こっても不思議ではありません・・

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について