読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

ドコモが通話料金・完全定額制を導入へ?

通信

スポンサーリンク

これ、ニュースが出てから

ドコモは「決定した事実はない」と言ってるみたい。

 

でも、いつもそういう風に言うしねー

 

ただ、

通話料が完全定額制っていうのは

かなり魅力的。

 

ドコモiPhone 5s/5cを快適に使う本

スポンサーリンク

 

だけど、

たとえばLINE電話とか

そういう類の、安い通話サービスがどんどん登場して

通常の通話が使われなくなっていくなら・・

 

価格を安くしてでも

定額でお金をもらった方が良い

 

そう考えてもおかしくはないかなと思います。

 

 

でもこれって

ドコモだから、

NTTグループだからできる・・のかな?と思ったり。

 

通話って接続された段階で

相手先へも接続料のようなお金を払わないといけなかったはず。

 

回線使用料みたいな。

 

 

利用者が多いNTTグループだから

率先してできるってことなのかな。

ドコモ、通話料金大幅値下げ 国内初の定額制導入へ:朝日新聞デジタル
 完全定額制は、スマホの場合、月2700円程度でドコモや他社の携帯、固定回線への国内通話が話し放題となる。データ通信などを入れると、月々の負担額はスマホ1台が最安約5900円となり、現在の一般的な利用料金の月約8千円強に比べ安くなる。 ...

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+