読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

今後の最新の記事は、ほとんど、顔だけ黄色い人というブログで公開しています。このブログもたまに更新します(笑)

車のバンパー凹み修理補修はドライヤーで可能!らしい

車を運転している人なら・・

何かしらの事故とか、遭遇したことがあるのではと思います。

 

モノに車をぶつけてしまって・・・

 

とくに自宅の壁にぶつけたりした場合

誰かに弁償はしなくても良いかもしれませんが

 

壁の修理費用と車の補修費用が必要です。

 

壁はやむをえないとして・・

プレイキャスト 1/32 トヨタ プリウス

 

スポンサーリンク

 

このへこんだバンパー

なんとか自分で直せないものだろうか。。

 

見た感じ、裏から押せば元通りになりそう・・

 

なんですけど、

実際には硬くて無理。

 

そうです。

車の素材がそんなに柔らかいわけありません。

 

 

ということで、

修理屋さん、鈑金屋さん?に

お願いすることに。

 

 

でも待ってください。

 

もしかしたら自分で直す・修理する方法があるかもしれません。

 

 

それは、

 

ドライヤーを使うそうです。

 

 ====

 

方法が動画で紹介されていました。

 

中国語圏の動画です。

 

 

ドライヤーで30分ほど熱を加えると

素材が柔らかくなって押せば元に戻ったりするそうです。

 

専門家によると、かなりの確率で

これで元通りになるらしいです。

 

 

というのも、専門のお店でも

ドライヤーではなくもう少し火力の強いものでやるそうですが

原理は同じで、熱を加えて元に戻すのだそうです。

 

 

もしもの時は、試してみては・・

 

 

あ、自己責任でお願いします。

 

 

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について