ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

フェスティバルゲート跡地は韓流テーマパークではなくパチンコ店に

フェスティバルゲート。

 

大阪のミナミにあった

入場料のない遊園地です。

マルハンはなぜ、トップ企業になったか?―素人発想の「現場力」が強い組織を作る

スポンサーリンク

これが経営破たんして、10年・・

その間にいくつか再開発の話がありましたが頓挫。

 

そしてここにきて、

マルハンが韓流テーマパークを作ると計画を発表・・

 

してたんですが!

 

韓国との関係悪化を理由に・・

 

 

なんと、パチンコ店や量販店を出店することになったとのこと。

 

 

実は・・

 

大阪市との交渉当初は

5年間はパチンコ店などの出店は禁ずる

 

という内容の契約だったそうですが

 

 

結局ほぼ5年経った今

パチンコ店を作る方向となり、市もそれを受け入れたとか。

 

 

これは・・

 

 

最初からそのつもりだったのでは・・

 

という感じ。

 

 

ただ、あの場所

 

パチンコ店を出店する場所として

一等地なんでしょうか・・

 

 

うーん・・疑問。

 

ひなぴし 顔だけ黄色い人 テーマパークのブログ 鉄道のブログ 日本史のブログ Twitterツイート
このブログへメール 削除依頼について