読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

きゃりーぱみゅぱみゅ 新曲「きらきらキラー」公式YouTube動画PVMVミュージックビデオ、auのTVCMソング

音楽

スポンサーリンク

きゃりーぱみゅぱみゅ 新曲「きらきらキラー」公式YouTube動画PVMVミュージックビデオ、auのTVCMソング

 

きゃりーぱみゅぱみゅとは

 

1993年1月29日生まれ。

 

きゃりーぱみゅぱみゅとは短縮した名前で、

 

フルネームは「きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ」

 

2011年5月「きゃりーぱみゅぱみゅ」名義でデビュー

 

「ぱみゅ」というのは、お笑い芸人・サバンナの八木のギャグからきている。

 

 

▼きゃりーぱみゅぱみゅ 新曲 「きらきらキラー」
7777セット限定、7つのラッキーが当たるCD付きグッズ、6月11日緊急発売
au TV CMソングとしておなじみの「きらきらキラー」がCD付きグッズとして発売
今回はテーマにちなみ特別ビニールバッグやきらきらステッカー、サイン入りミニポスタ­ーなど豪華抽選特典を含む7種のラッキーグッズ
7,777セット完全限定生産のスーパー限定商品となります
2014年6月11日発売 
7つのラッキーアイテムプレゼント 
7777枚超限定CD付きグッズ『きらきらキラー』 
WPZL-30858¥1,777 (+tax)
<CD収録曲>1.きらきらキラー  2.きらきらキラー-extended mix-
<商品内容>
◆ラッキーグッズ1・・・サイン入りミニポスター
◆ラッキーグッズ2・・・きらきらきらステッカー
◆ラッキーグッズ3・・・夏に向けたビニールバッグ ※商品外袋
◆ラッキーグッズ4・5・6・7が当たる抽選応募券
4...きらきらきらシュシュ(応募抽選特典) 777名
5...きらきらキラーのミュージックビデオとおそろい矢が刺さったTシャツ(応募抽­選特典)777名
6...きらきらキラーミュージックビデオのきゃりーとおそろい風マスク(応募抽選特­典)77名
7...きゃりーちゃん愛用私物(応募抽選特典) 1名
◆CD 7インチ紙ジャケ仕様
----------------------------------------­---------------------------------------
▼きゃりーぱみゅぱみゅ初のアリーナ公演がDVD・Blu-rayで発売
映像作品第3弾!今年の1月18日・19日に開催されたきゃりーぱみゅぱみゅ初の横浜­アリーナ公演がついに映像化
総勢41名の出演者を引き連れ、子供から大人まで魅了した「きゃりーぱみゅぱみゅのマ­ジカルワンダーキャッスル」の全貌を惜しみなく収録した永久保存盤
<商品詳細>
2014年6月11日発売
『きゃりーぱみゅぱみゅのマジカルワンダーキャッスル』
WPBL-90297 (DVD) \5,000+税
WPXL-90072 (Blu-ray) ¥6,000(本体)+税
※初回特典として、DVD、Blu-ray共に初回プレス分のみデジパック仕様となり­ます。
◆DVD、Blu-ray収録内容
01 ファッションモンスター
02 さいごのアイスクリーム
03 キミに100パーセント
04 くらくら
05 ふりそでーしょん
06 み
07 みんなのうた
08 Super Scooter Happy
09 CANDY CANDY
10 きゃりーANAN
11 インベーダーインベーダー
12 のりことのりお
13 すんごいオーラ
14 Point of view
15 おやすみ
16 ぎりぎりセーフ
17 つけまつける
18 にんじゃりばんばん
19 おとななこども
20 PONPONPON
21 もったいないとらんど
22 ゆめのはじまりんりん
23 ちゃんちゃかちゃんちゃん
[OFF SHOT]バックステージドキュメンタリー

きらきらキラー(限定盤) (グッズ付)

 

きらきらキラー

スポンサーリンク

きらきらキラー

  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • Electronic
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
きらきらキラー -extended mix-

きらきらキラー -extended mix-

  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • Electronic
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+