読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

クレイジーケンバンド 新曲「スパークだ!」公式YouTube動画PVMVミュージックビデオ、NHKみんなのうた

音楽

スポンサーリンク

クレイジーケンバンド 新曲「スパークだ!」公式YouTube動画PVMVミュージックビデオ、NHKみんなのうた

 

クレイジーケンバンドとは

1997年に結成

メンバーは

横山剣(ボーカル・キーボード・コーラス)
小野瀬雅生(ギター・キーボード・コーラス)
新宮虎児(ギター・キーボード)
中西圭一(サックス・フルート)
洞口信也(ベース・叫び)
廣石恵一(ドラム・パーカッション)
高橋利光(キーボード)
菅原愛子(ボーカル・コーラス)
スモーキー・テツニ(ボーカル・コーラス)
河合わかば(トロンボーン・フルート)
澤野博敬(トランペット・フリューゲルホーン)
伊達弦(パーカッション)

2009年にメジャーデビュー

「タイガー&ドラゴン」のサビ部分「俺の話を聞けぇ」は横山剣の父の言葉がもとになっているらしい

 

 

●NEW SINGLE「スパークだ!」
【初回限定盤】UMCK-9683:¥1,500+税




【通常盤】UMCK-5481:¥1,000+税

1:スパークだ!(NHKみんなのうた2014年6月~7月)
2:no comment(ゼノンコミックス「花の慶次」「義風堂々」CMソング)
3:浮いてウキウキ(西友「お金うきうきキャンペーン」CMソング)
4:中古自動車販売士のうた(JU(日本中古自動車販売協会連合会)ラジオCMソング­)
5:CRAZY KEN BAND's Information
6:スパークだ! (Karaoke)
7:no comment (Karaoke)
【初回限定盤DVD収録内容】
*「スパークだ!」ミュージックビデオ
*ミュージックビデオ及びアー写撮影時メイキング映像。


●LIVE DVD 「CRAZY KEN BAND TOURFLYING SAUCER 2013」
POBD-22078/9 (DVD2 枚組):¥4,300+税

収録楽曲

円盤 -Flying Saucer-
Hey Que Pasa?
旅客機
ウォーカーヒルズ・ブーガルー
スージー・ウォンの世界
Hong Kong Typhoon
ランタン
混沌料理
タイに行きたい
箱根スカイライン
SOUL FOOD
秋になっちゃった
シスター・リー
リクエストコーナー(亀 → 太陽のモンテカルロ)
UFO BOOGIE
廃車復活
シフト・チェンジ
Let' s Go CKB → タイガー&ドラゴン
不良倶楽部
LADY MUSTANG
香港グランプリ
Encore 1
あ、やるときゃやらなきゃダメなのよ。 w/ やるときゃダンサーズ
木彫りの龍
Encore 2
7 時77 分 w/ 見えるオーケストラ
男の滑走路 w/ 見えるオーケストラ
地球が一回転する間に w/ 見えるオーケストラ
Ending SE:地球が一回転する間に

●コンピレーション・アルバム『フリー・ソウル・クレイジーケンバンド』
 UMCK-1484/5:¥2,759+税

収録楽曲

DISC1:FREE SOUL CRAZY Urban-Mellow
1. タオル
2. ハマ風
3. ゆっくり跳ねる音楽
4. あぶく
5. ABCからZまで
6. Precious Precious Precious
7. 7時77分
8. 37℃
9. 空っぽの街角
10.ガールフレンド
11. DUET
12. Hong Kong Typhoon
13. Hideaway
14.赤と黒
15. SOUL通信
16.箱根スカイライン
17.透明高速
18.ま、いいや

DISC2:FREE SOUL CRAZY Urban-Groove
1.男の滑走路
2.レコード
3.音楽力w/Full Of Harmony×ISO from I.S.O.P
4.僕らの未来は遠い過去
5.ギラギラ
6.パパ泣かないで
7.ボタンのかけ違い
8.ランタン
9.秋になっちゃった
10. El Diablo
11. Sweet Seoul Tripper
12. Summer Freeze
13.発光!深夜族 Honmoku'69tune
14.お引越し
15. SOULMATE
16. Brand New Honda
17.珈琲キャンディー
18.地球が一回転する間に

 

f:id:AR30:20140622180915p:plain

スパークだ!(初回限定盤)(DVD付)

スパークだ!

 

 

タイガー&ドラゴン

タイガー&ドラゴン

  • クレイジーケンバンド
  • J-Pop
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

スポンサーリンク

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+