ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新しい記事は、顔だけ黄色い人というブログでも公開しています。このブログ「ひなぴし」も更新していきます(笑)

アンパンマンとジャムおじさんの顔はそっくりである、そこにはジャムおじさんの意思を感じるよね

アンパンマンの顔の絵を描いてて・・

今度はジャムおじさんを描いてみよう!

 

と描きながら・・

あれ??

そっくりやん!と。

 

鼻・頬骨・目がそっくり。

それいけ!アンパンマン だいすきキャラクターシリーズ/ジャムおじさん ジャムおじさんとジャムばいきんまん [DVD]

スポンサーリンク

 

 

いや、そっくりというか全く同じ。

 

 

アンパンマンの顔は・・

もちろん、ジャムおじさんが作ったパンだよね。

 

ということは、ジャムおじさんが自分の意思で

自分にそっくりのパンを作ったと。

 

 

バタコ「え・・ちょっとやばくない?」

 

と言ったかどうかはわかりませんが(笑)

 

 

自分にそっくりのものを作るって、基本は無いと思うんですよ。

 

 

Mr.ジャム「わしにもし息子が・・孫がおったら・・」

 

みたいなことなんでしょうか(笑)

 

 

だって、わざわざ

鼻とほおぼね、パーツをつけてるんですよね!?

 

 

いつも思うのは、

 

急いでアンパンマンの新しい顔を用意するときとか、

 

鼻とかほおぼね無しにしたらもっと早いのに!!

 

と。

 

 

やっぱりあの顔で、良いことをやらせることで

 

サブリミナル的に、Mr.ジャムのことを思い出させることこそが

狙いなのかもしれないなと。。

このブログへメール 削除依頼について