読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

女性が妊娠するタイムリミットは?何歳まで可能?

健康 人間

スポンサーリンク

これは「絶対」ということは言えませんので、あくまで参考にということで。

そもそも絶対何歳まで!と決まっているなら、そうやって言われるはずですけど、

そういうものが無いので、だいたいこれぐらいでは・・というような話が

まことしやかにささやかれているわけですよね。

 

で、今回みた情報がこちら。

 

いつか妊娠したい人が知っておきたいタイムリミット:日経ビジネスオンライン

 

そろそろ産まなきゃ 出産タイムリミット直前調査

 

スポンサーリンク

 

実際のところよく聞くのは、

 

初めての妊娠は35歳まででないと難しい

という話。

 

しかもこれを超えるともし妊娠できても正常な妊娠でなかったり

障がいを持った子・ダウン症のこどもが産まれる可能性が高いとか・・

 

実際どうなのか・・

 

 

・妊娠しやすいかどうか

・体外受精等の成功率はどうか

 

こういう議論だと・・

やっぱり若い方が良い、となりそうです。

 

歳をとればとるほど・・難しくなりそう。

 

 

で、上のページの言うところによると

 

 

自然妊娠は

 

40歳がターニングポイントだとか。

 

 

40歳を超えると、データ上あらゆるものが

明確に不利な方向に向かうとか。

 

30代のうちは大きく変化はないそうです。

(小さい差はあるかもしれませんが)

 

 

 

35歳まで・・とされている根拠になっているデータがとても古く

実はその時代の人たちは、そもそもその年代になる頃にはこどもがたくさんいて

妊娠を避けようとしていた

 

そういうところからとられた自然妊娠率のデータのため

あてにならないと。

 

 

だから・・

一応リミットは

 

40歳

 

ということになるんですかね?

 

 

 

あとは、昔よりも医療も進歩していると。

 

 

初めてでないなら・・また違うかもしれませんが。

 

 

逆に、歳をとった方が良い

ということはないと思うので、

 

もしこどもを持っても良い状態にあるのであれば

早い方が良いことは間違いないと思われます。

 

子育てに体力も必要ですし、

こどもが大きくなった時には、こどもとの歳の差が大きいと・・

 

例えば、孫の顔をみるのが難しくなったりして。

 

先のことまで考えても

いずれこどもを持つなら、早い方が良いことは間違いないと思います。

 

 

とはいうものの

こどもを持つと自由は奪われますからね・・

 

難しい問題です。

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+