読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

「英語は少しだけ話せます」は「少ししか話せません」と言うべき。例文。

英語

スポンサーリンク

英語で話しかけられる機会が

最近どっと増えました。

やっぱり、日本への海外からの観光客が増えているからだと思います。

 

もともと英語に自信がある人なら問題ないですが

自信がない人は・・無視して通り過ぎる??

いやいやそれでは日本の印象悪くなりすぎるので

わかる範囲で答えてあげましょう。

 

そのときに、最初に言った方がいい言葉は???

 

 

-------------------ここから--------------------

 

Can you speak English?

(英語は話せますか?)

と聞かれて、

 

日本人の感覚だと

「少しだけ話せます」

って言っちゃいそうですが、

 

もしそれを言ってしまうと

言われた側は「少しなら、話せるんだね」と理解し

どんどん話をしてくるみたいです。

 

この「少し」って人によって捉え方が違いますもんね。

 

言った側は「単語なら理解できる」レベルで言ったつもりが

 

言われた側は「ある程度は普通の会話が理解できる」と思ってしまう。

 

 

ということで、ではどう言うべきか・・を調べました。

 

 

まあ、英語があまりできない僕が調べた結果なので

間違えていてもご容赦くださいね(笑)

 

ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本

ということで、

「少しだけ話せる」はそういう風に言うのではなく

「少ししか話せない」そう言うべきなんだろうと。

 

I can speak English a little.

I speak English just a little.

 

だと、少しは話せるぜ

 

みたいな(笑)

 

 

「少ししか話せない」の英語表現は

こういう文章があるみたいです。

 

I can't speak Enlish well.

I speak poor English.

I only speak a little English.

 

ぼくとしては3つ目の表現が良さそうな気がします。

 

 

例えば

Can you speak English?

 

と聞かれたら

 

「Only a little.」と答えれば「少しだけ」って言えるのかと。

 

まあそうすれば、ゆっくりしゃべってくれたりしそうです。

 

 

でも、全然自信がない

話す気がないなら、

 

I can't speak English.

 

でしょうね(笑)

 

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+