ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新しい記事は、顔だけ黄色い人というブログでも公開しています。このブログ「ひなぴし」も更新していきます(笑)

アニメ「まじっく快斗1412」の「1412」の意味とは?

名探偵コナンの放送時間の前に新たに始まったのが

「まじっく快斗1412」

 

「金田一少年の事件簿リターンズ」のあとをうけて始まったようです。

 

こちらも名探偵コナンと同じ作者

青山剛昌先生による作品らしい。

 

というか、名探偵コナンを観ている人なら知ってるキャラだと思います。

何度もコナンに登場してますし。

 

今後は、コナンに登場した会の話を

キッド目線で描く話も予定しているとか。

 

こういうのってちょっと楽しみですよね。

まじっく快斗 Blu-ray BOX

 

ただ、気になるのは

怪盗キッドこと黒羽快斗と、名探偵コナンの工藤新一くん

そして両方のヒロインが似すぎてること(笑)

 

そりゃあたりまえか、同じ原作者なんだから。

 

 

まあ、現実世界に置き換えて考えたら

同じ俳優さんが別の役を演じてる・・そんな感じでしょうか(笑)

 

 

まあ、あだち充先生とか

ほぼ全く同じですしね、キャラクターの顔。

 

 

で、

 

今回のアニメ化で最も気になったのがタイトル。

 

「まじっく快斗1412」

 

 

この1412って何??

 

 

ってことなんですけど。

 

このタイトル画像にもヒントが隠されてるようで。。

 

f:id:AR30:20141005182440g:plain

 

まじっく快斗

 

その下に赤字で・・「KID」って書いてありますよね。

 

 

これ、「KID」じゃなくて「1412」を走り書きしたものだそうです!

 

ということで、「1412」を走り書きしたら「KID」にみえる

っていうのもあるみたいですが、

 

 

そもそも「1412」っていうのは

 

怪盗キッドの国際犯罪者番号だそうです。

 

 

インターポールから目をつけられた怪盗がつけられた番号の模様。

 

その国際犯罪者番号1412について

名探偵コナンに登場する工藤新一の父親・工藤勇作が「1412」と走り書きしたら

それが「KID」にみえたので、

 

この怪盗を工藤勇作が「怪盗キッド」と名づけたとか。

 

 

へえ〜〜〜

 


まじっく快斗1412|読売テレビ

 


名探偵コナンの怪盗1412号って、どう言う意味ですか? - 怪盗キッドファンです。怪盗... - Yahoo!知恵袋

このブログへメール 削除依頼について