読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

ラグーナテンボスとハウステンボス、ラグーナテンボスの意味、「ラグーナ蒲郡」からの変更点

東海地方の人は、最近よく聞くようになった施設名

「ラグーナテンボス」

 

 

テンボス??

 

え?ハウステンボス???

 

 

となると思いますが、

 

 

実は

 

ラグーナテンボス = ラグーナ蒲郡

 

 

です。

 

 

2014年11月14日から(?)

施設名が正式に「ラグーナテンボス」へ変更になったとか。

 

ラグーナ蒲郡は、

 

ハウステンボス、

ハウステンボスを再生させたHISの傘下に入りました。

 

そのため、施設名もこれまでの「ラグーナ蒲郡」から「ラグーナテンボス」へ変更したというわけです。

 

 

ラグーナ蒲郡の運営事業をHISが継承、「㈱ラグーナテンボス」 - はてなで泣いた

 

 

「テンボス」は「森」って意味みたいですよ。

 

ということは、「ラグーナテンボス」は・・

干潟の森??

 

ちょっと意味はわかりません(笑)

 

 

URLも

www.laguna-gamagori.co.jp

 

から

 

www.lagunatenbosch.co.jp

 

へ変更になってます。

ということは、英語表記だとこれが正しいということですね。

 

 

あと、施設ロゴが変わったみたいです。

 

前がこれ

f:id:AR30:20141115195746j:plain 

変更後がこれ

f:id:AR30:20141115195757j:plain

 

 

・・・と書きましたが、

あくまで個人的に「そう思う」というレベルで書いたものですので(笑)

 

本当のところは、ラグーナテンボスへ直接確認してくださーい★

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について