ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

錯視・らせん状渦巻きに見える円が並んだ画像

人間の身体の働きによって、実際とは違うように見える

それが・・錯視?

 

この画像がとくにすごいなと思います。

 

 

この画像、どういう画像にみえますか??

 

 

f:id:AR30:20141214144209j:plain

 

なんかグルグル回ってるようにみえる??

 

え〜〜と、まあそういう風にみえるっていうのもあるかもしれませんが

実はそういうことがすごいのではなく。

 

この画像、

 

白と黒の帯が、ぐるぐる螺旋状に、

渦巻きのようになっている

 

とみえるんじゃないでしょうか。

 

 

でも、実は・・

 

どの部分からでもいいです。

指でなぞってみてください。

 

やってみればわかりますが・・

 

これは・・円です。

つまりらせん状とか、渦巻きではないんです。

 

 

いや、なぜそういう風にみえるのか・・

 

 

経験から・・なんですかねぇ。。

こういう画像はたいてい、渦巻状だから、

今回のこの画像も渦巻状だろう、

そういう風に判断してしまうのか。。

 

とにかく、人間の目って信用できないなって

本当に思います。

 

思い込んだら、現実とは全く違う物が見えてしまうものなんですね。

 

やっぱり思い込みとか

先入観っていうのはおそろしいなと。

このブログへメール 削除依頼について 
//スムーズスクロール