読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

新しい記事は、顔だけ黄色い人というブログでも公開しています。このブログ「ひなぴし」もたまに更新します(笑)

YouTubeアプリ「Capture」アップロードが止まった時の対処法、Wi-Fiの待機中、0%アップロード済み、残り0:00

YouTubeアプリ「Capture」アップロードが止まった時の対処法、Wi-Fiの待機中、0%アップロード済み、残り0:00

 

iPhoneでかなりハードユーズしているアプリに

「Capture」というのがあります。

 

YouTube Capture

YouTube Capture

  • Google, Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

これ、YouTubeが公式にリリースしている動画アップロード用のアプリです。

よく家族の動画なんかを撮影してYouTubeに「限定公開」でアップロードしています。

 

こうすれば、撮りだめた動画をiPhoneにずっと保存してメモリを専有し続ける

ということなく、動画の置き場所をYouTubeにすることができ、

また、YouTubeといっても限定公開にしておけば全世界に公開されるわけでなく

URLを知ってる人だけ再生が可能なので、自分と家族のスマホやタブレットに送信すれば

みんなで観ることが可能です。

 

ということで、非常に便利。

遊びに出かけたときとか、旅行とか、もっというと日常をいつも撮影しては

アップロードして、動画のURLを家族に送ってます。

 

で、このCaptureを使っていて、たまーにあるのが

「アップロードがとまって動かない」

という現象。

 

Wi-Fiだけでなく4Gの環境でもアップロードはできるんですが

動画でデータ容量を使うため、ぼくはWi-Fiでのみのアップロードに設定しています。

 

で、Wi-Fi環境にいてiPhoneはWi-Fiに接続されており

ネット接続も可能な状態なのに・・Captureのアップロードだけが進まない。

 

 

これ、理由によって対処法が違うんですが

以前に書いた記事で。

 

 

1.「キューに追加済み」から進まないとき 

この場合は、下の記事を参考にしてください。

iPhoneアプリ「YouTube Capture」キューに追加済み…アップロードできない理由は?オススメ動画アプリの使い方! - はてなで泣いた

 

 

2.「Wi-Fiの待機中」「0%アップロード済み」

「 残り0:00」から進まないとき

 

これが今回初めて気がついた対処法なんですが。

 

この場合は・・

一度、

機内モードにしてから元に戻す

 

これが良いみたいです。

これをやるとすぐにアップロードが再開されました。

 

機内モード、わかりますか?

iPhoneディスプレイの一番下から上へ向かってスワイプ(指を滑らせる)すると

下のような画面が表示されます。

f:id:AR30:20150215234637p:plain

これの上部一番左にある「飛行機」のマーク、

これが光ってるときは「機内モード オン」です。

上の状態は「機内モード オフ」です。

 

これを一度押して「オフ」にして、もう一度押して「オン」にしてください。

機内モードはオンにすると、4GやWi-Fiといったネット接続・パケット通信や電話・通話機能、Bluetooth等が全て接続されない状態になります。

通信機能が全て使えない状態ってことです。

 

飛行機の中での設定・・って意味で、「機内モード」ですね。

 

 

ということで、この機内モードのオン・オフが有効です!

 

 

 

なんですかね、

アップロード途中で、何らかの事情でアップロードがとまったりすると

よく上のような状態になります。

 

そのときには、上の方法を試してください!

スポンサーリンク

このブログへメール 削除依頼について