読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなぴし

会いたくて、会いたくてふるえるシンドローム。

メレブは呪文を唱えた「あまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるあまぞんやすすぎるいやまじで

20分で出来る!超高速★簡単ショートケーキの作り方レシピ。早く安く作る作れる誕生日手作りケーキ!

スイーツ レシピ

スポンサーリンク

生クリームが・・好きなんですよ。

これ、身体に悪いとはわかってるんですけどねー・・

生クリームが食べたくて、クレープをいつも買う・・みたいな。

 

で、つい先日、食パンにでも塗って食べようかなーみたいな感じで

生クリームを購入・・したものの、

その後、「やっぱり痩せなければ」みたいな波がやってきて

食べられずに冷蔵庫でずっと保管されたままになっていました。

 

気づけば賞味期限目前!

ということで、これを使うには・・と考えて、

 

「そうだ!ケーキ作ろう!」

と(笑)

 

ちょうど家族の誕生日っていうのもあったので

それにかこつけて・・みたいな。

 

ただ・・ケーキなんてまともに作ったことないし、

そもそも今日はそんなに時間がないぞ・・と。

1時間ぐらいだな・・時間が取れても。

 

ということで、超高速に手作りケーキを作る方法を考えました!

 

まあ、考えました、というほど偉そうに言えるようなものではないんですけど。

ただやってみたら、かなり簡単で笑えるぐらい(笑)

 

どうなんだろう??

と思いながら、手を出せていないのではないかと思われる方法を

試しましたので、参考にご覧ください。

なお、見た目は・・微妙ですが、ご容赦を。

うまい人ならもっとキレイに作られると思います。

 

 

★超高速!簡単ショートケーキの作り方

 

f:id:AR30:20150226172345j:plain

 

サイズわかりやすいように、横にガムのボトルを置きました。

けっこうデカイケーキが・・だいたい20分でできます(笑)

 

f:id:AR30:20150226172349j:plain

 

高さもかなりあり。

 

 

こういうのができます(笑)

 

いえ、本来ならもっとキレイにできると思います(笑)

が、今回見た目はほとんど気にしていません。

とにかく、クリームが食べたい、それだけです(笑)

 

 

★材料

材料の準備が全て、といっても過言ではありません。

ネタバレですが、

「手作り」といっても、可能な限り、できているものを用意します!

 

・ホイップクリーム(絞るだけのやつ) 199円

・ケーキ用スポンジ台(6号・18cm) 498円

・みかん缶詰 95円

・いちご 429円

 

計 1,221円

 

ケーキ買うよりはずっと安いですね。

 

横の値段は、うちの近くのたいして安くないスーパーでの価格(税込)です。

実際はもっと安く買えるかと思います。

 

またスポンジ台のサイズがかなり大きいやつなので

もう1サイズ小さいやつなら100円ぐらい安いと思います。

 

いちごを他のものに変えたり、もっと安い店で買えば・・

1,000円以内におさまると思います。

 

これに加えて今回は、誕生日ケーキということだったので

・ブラックチョコ 78円

・キャンドル 191円

・デコペンホワイト 113円

 

これらも用意しました。

 

材料の写真です。

 

f:id:AR30:20150226121120j:plain

 

あ、左上のカレールーはフェイクです(笑)

らくらくホイップは、多めに欲しかったので・・2つにしちゃいました。

 

とにかくこれらの材料をそろえさえすれば

だいたい20分ぐらいで手作りケーキが完成です!

 

・・手作りといっていいかどうかは・・微妙ですけど(笑)

 

 

★手順

スポンジ台にかなり詳しく手順書いてありました(笑)

もうほぼこのままです。

 

一番参考になったのは

生クリームの目安使用量です。

 

このサイズ(6号・18cm)のケーキを作るには

生クリームは約400mlが目安みたいです。

 

らくらくホイップは1本で容量250mlだったので

2本だとちょっとおおいかもです。

ただ、1本だと少なめ。

1本でも作られるとは思いますけどね。

f:id:AR30:20150226121237j:plain

 

このスポンジ、いつもスーパーでみるたびに

「半分に切るのが大変そうだなー」と思ってましたが

実はもう切ってあるんですね!

素晴らしい。

 

ということで、フィルムをはがすだけで、

はいもうスポンジ完成!

f:id:AR30:20150226121431j:plain

 

クリームは大量にあるので(笑)

何も気にすることなく、ビューっと出します。

f:id:AR30:20150226121503j:plain

 

スプーンで素早く伸ばす。

表も裏もクリームついてる方が美味しいはずなので

ちゃんと塗ります。

f:id:AR30:20150226121643j:plain

 

はい、すぐ次の工程へ。

みかん缶詰をあけて、水分をきったら、スポンジの上にみかんを並べます。

 

うーんと・・残しても食べようがないので

全部おこーっと。

 

あ、すごい量(笑)

 

f:id:AR30:20150226121904j:plain

 

こっから一気に飛んじゃいますが(笑)

 

スポンジ2枚を生クリームがついた面同士で重ねて

ケーキの上部と側面に、また手早く生クリームを塗り塗りします。

 

できたら、いちごをどーんと。

あ、これも買ってきたいちご全部のせました。

 

その状態がこちらです。

 

 

f:id:AR30:20150226122904j:plain

 

あの、ケーキ屋さんが使ってそうな

平べったいバターナイフみたいなやつがあればキレイに生クリームを

ぬることができそうですけどね。

 

ぼくはカレー用っぽいスプーンで適当に(笑)

 

ということでガタガタです。

ここはキレイに作りたい人は、頑張ればいくらでもキレイになります!

 

ここまでで、超高速にケーキが完成して

だいたい20分ぐらいです。

 

早すぎ(笑)

 

 

で、そのあと、誕生日ケーキってことで

「ハッピーバースデー」を。

 

あの、ケーキ用のチョコプレートって

小さいわりに高いんですよ。

 

300円ぐらいするかな?

ということで、普通の板チョコを買いました(笑)

 

字を書くペンはしかたなく製菓用のものを。

 

ただ、この製菓用のペンの扱いを間違えました(笑)

 

あれ、少しあたためてからペン先を切らなきゃいけなかったんですね〜

気づかなくてすぐに切ったら全く溶けてなくて、ペン先から出てきませんでした(^_^;)

 

で、無理やり押し出してたら、

ある瞬間に逆側から出てきて・・はい、つかえない〜〜

それからはつまようじでとって、適当に書きました。。

 

適当すぎる(笑)

 

f:id:AR30:20150226124441j:plain

 

 

ということで完成しました。

誕生日ケーキ。

 

これでも一応は手作りショートケーキと呼べそうなので

買ってきたものよりは心がこもってる感じがするんじゃないかと思いますが・・

いかがでしょうか??

 

 

味は・・それなりです!!

 

これ、チョコケーキとか

いろいろアレンジできますよね♪

 

 

とにかく、昔よりもいろいろ既成品が充実していて

そんなに手間をかけなくてもそれなりのものが簡単にできる!

というのが発見です。

 

 

こういうの、普段から料理する人はすぐに気づくというか思いつくと

思うんですけどねー

 

 

普段、買い物してないとか

料理やってない人ほど、思いつかない方法だと思うんですよねー

 

 

ケーキ作ったことない初心者の方。

これなら誰でもできるので、ぜひやってみてください♪

※このブログのタイトルは、以前は「はてなで泣いた」でした。独自ドメインへ移行したためタイトルを変更しました※ @iPhoone3Gが語る自叙伝的なこと。 これはまだ俺が20代前半だった時のこと。仕事で疲労困憊な俺は、退社後の深夜2時頃、近くにある大きめの銭湯にやってきた。銭湯といってもいわゆるスーパー銭湯ではなく、普通の銭湯だけど大きい風呂屋。ヤクザ屋さんかな?という人もけっこうみかけるこの風呂屋は、銭湯料金だけど露天的な風呂があったり、サウナが広かったりしてけっこう気に入っていた。銭湯での行動はいつも決まっていて、まずは身体を温めるために内湯に浸かる。その後サウナに入って汗を出す。そして露天の風呂を楽しみ、洗髪・洗体をして出る。というのが自分のコースだ。その日も同じように内湯に浸かり、サウナへ・・とここまでは良かったが、疲労が極限まで達していたためか、普段は絶対にないのに、サウナで横になって寝てしまった。どれくらいだろう??15分くらいは経っていたか。気がつくと、タオルをはだけさせ、一糸まとわぬ姿で眠っていた。サウナには深夜にもかかわらず数人の客がいた。(続きは、また。思い立った時に。)
iPhoone3G / AR30 このブログへメール サイトコンテンツの削除依頼について Google+